ロサンゼルスアニメ映画祭2017 参加レポート

2017年9月15〜17日に「ロサンゼルスアニメ映画祭2017」が開催された。3日間にわたり、新作アニメから旧名作アニメまで全20作品以上をロサンゼルスの映画館で上映。多くのアニメファンを集め、大盛況を収めた。

オープニングとなる15日(金)は映画祭の幕開けとして、新作映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』が上映された。夕方5時半になると、会場に設置されたレッドカーペットには英語吹替版で演じた豪華声優陣をはじめ、ディレクターやプロデューサーなどが次々に登場。また、日本からはテレビアニメ版よりプロデューサーとして本作に携わってきた田中翔さんも駆けつけた。

午後7時過ぎからは、いよいよ本編の上映。会場にはこの時を心待ちにしていたテレビアニメ版のファンが大勢集まり、上映が始まると大きな歓声とともに拍手が沸いた。

映画上映後には、田中翔プロデューサーと英語版のディレクターであるカイル・C・ジョーンズさん、英語吹替版で主人公であるリクとシュヴィのそれぞれを演じた声優のスコット・ギブスさん、ケイトリン・フレンチさんらによるトークショーを実施。田中翔さんは、「テレビシリーズと同じスタッフでまた制作でき、とても素晴らしい経験になった。本作は愛をテーマとしているので、それを感じていたらけたら嬉しい」と語った。

本作は10月5日と8日には、全米各地の映画館で上映会が行われる予定だ。

左はScott Gibbs、右はCaitlynn French

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-9-3

    第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  2. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...
  3. 2017-4-3

    イースターキーマカレー イースターマカロニサラダ

     イースター祭りに、キーマカレーとマカロニサラダはいかがでしょう? 一気にたくさん作れて、子供も大人...
  4. 2018-4-1

    諦めない! アメリカでの日本語教育

     アメリカの現地校に通い、アメリカで暮らしていると、日本語を使う機会はお母さんと話す程度...
  5. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る