ニューヨーク育英学園
11月1日に2018年度募集要項発表

ニューヨーク育英学園(イングルウッドクリフスNJ)では、11月1日(水)に2018年度の募集要項・登録要項が発表となり、12月1日(金)より来年度の応募受付を開始する。募集部門は、全日制NJキャンパス、アフタースクール、サタデースクール(ニュージャージー・マンハッタン・ポートワシントン)、サンデースクール、りんごラーニングセンター、フレンズアカデミーの全部門。

ニュージャージー校の学園説明会は12月3日(日)の午前9時半から予定されている。当日はマンハッタンのフレンズアカデミー前とレキシントンアベニュー、39丁目の角からシャトルバスを運行。また、全日制学園見学ツアーも11月29日(水)と12月1日(金)に開催される予定だ。

同学園では体験入園を随時受け付けている。詳細は学園HP(www.JapaneseSchool.org)に掲載されている。

■問い合わせ・申し込み:学園事務局 201-947-4832

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-2

    第47回 畑も蔵も保有せず。ヴァーチャル・ワイナリーの活躍

     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  2. 2017-10-1

    グループ全体のビジネスコンテンツを 日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総...
  3. 2016-11-3

    国外退去の対象となる犯罪 パート②

    前回に引き続き、今回もアメリカでの不道徳行為、悪質な重犯罪やその他の犯罪による国外退去命令に...
  4. 2017-4-5

    自分の死亡記事は……? 「The Last Word」

     事業を成功させ、リッチな老後を送るハリエットは、我の強い性格ゆえに孤独な日々を送っていた。...
  5. 2017-3-1

    第46回 黙って読む教科書

     数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る