駿台国際教育センター大学進学講演会

駿台国際教育センターは北米地区(カナダ含む)の講演会を10月14日から各地で開催し、11月19日、北米最後の公演場所となるトーランス(ロサンゼルス)をDoubleTree by Hilton Hotel Torranceで行われた。

普段から受験生と接している教務主任の高島氏、淺沼氏から2018年度の入試実施要項の説明、どの段階から準備を進めるのが一番良いかなど細かな説明が行われた。

実際の受験は来年以降で情報収集のためにセミナーに参加する人も多く、現地校の勉強方法や帰国後の試験対策の参考にするための準備の心得などの話も行われた。またアメリカ滞在中での日本語力の向上方法についても実例をまじえてアドバイスを受けた。トーランス会場では70名を超える参加者を集め関心の高さが伺え、熱心にメモを取る受講者の姿も多く見られた。
駿台国際教育センターでは来年も同様に各地で講演会を行う予定。

■詳細:駿台国際教育センター
http://www.sundai-kaigai.jp/kokusai/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-1

    グループ全体のビジネスコンテンツを 日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総...
  2. 2018-2-7

    第65回 学校の環境とそこでの出会い

    2017年秋、南カリフォルニア日系商工会議所の前会頭だったキティ・サンキーさんが、長年の地元...
  3. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  4. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  5. 2017-9-3

    第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る