ユナイテッド航空 14年連続で「最優秀マイレージプログラム」受賞

この度ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」が、米ビジネストラベル誌「グローバルトラベラー」の読者投票において14年連続で「最優秀マイレージプログラム」を受賞した。同誌は、頻繁に旅行をするビジネストラベラーおよび豪奢な旅行を好む旅行者を対象とする米国の月刊誌だ。

同誌が2004年に読者投票を開始して以来、ユナイテッド航空は14年連続で同賞を受賞している。また、同時に「マイレージプラス」は5年連続で「ベスト・フリークエント・フライヤー・ボーナス・プログラム」にも選ばれた。

ユナイテッド航空のロイヤリティ担当副社長、ルーク・ボンダー氏は「今回、マイレージプラスが獲得した数々の栄誉は、弊社の顧客の皆様へ航空業界最高のサービスを提供しようという弊社の努力が認められた証であり、その意味において数多くの旅行者に高く評価されたことを大変嬉しく思います。今後も皆様にさらに価値ある特典を提供できるロイヤリティプログラムを目指し、努力を傾けて参ります」と述べている。

マイレージプラス会員は、ユナイテッド航空、ユナイテッド・エクスプレス、スターアライアンス加盟航空会社、またはその他の提携航空会社の利用、もしくは世界中の提携パートナーから商品やサービスを購入することで特典マイルを獲得することができる。また獲得したマイルは、航空券やアップグレードなどに利用が可能だ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-5-4

    トピックス もしかしてノイローゼ? 7つの前兆

    集中するのが難しい? 眠れない? これらはストレスによって心身が侵されている前兆でもある。英...
  2. 2016-3-29

    3国籍を持つ水泳界の期待の三つ子、リザランド(Litherland)兄弟

    今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手とし...
  3. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...
  4. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  5. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る