久賀谷 亮氏の新著『脳から身体を治す』が発売開始

心療内科を専門とするロサンゼルスの医院「くがや こころのクリニック」の院長・久賀谷亮さんによる4冊目の著書が、2月13日より発売開始となった。書籍タイトルは『脳から身体を治す〜世界のエリートは知っている最高の健康法〜』。

近年、明らかな問題もないのに改善しない症状の多くに、脳が関わっていることが分かってきた。本書では、アメリカを中心に世界で注目されている、バランスの崩れた脳を整える最先端の医療「TMS」に加え、普段から自分一人で取り組める「バランス脳のつくり方」(マインドフルネス)を分かりやすく解説。慢性痛、認知症、うつ病、疲労、肥満など、さまざまな症状に効果が確認されている最高の健康法について解き明かす。

『脳から身体を治す』
著者:久賀谷 亮(くがや あきら)
判型:新書判
頁数:216ぺージ
発売:朝日新聞出版

■詳細・購入:https://thmedical.org/news/dr_book4/

久賀谷 亮
医師(日・米医師免許)/医学博士。イェール大学医学部精神神経科卒業。アメリカ神経精神医学会認定医。アメリカ精神医学会会員。日本で臨床および精神薬理の研究に取り組んだ後、イェール大学で先端脳科学研究に携わり、臨床医としてアメリカ屈指の精神医療の現場に8年間にわたり従事する。2010年、ロサンゼルスにて「TransHope Medical」を開業。同院長として、マインドフルネス認知療法やTMS磁気治療など、最先端の治療を取り入れた診療を展開中。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-1-1

    「日本の伝統文化、歌舞伎を日本人にも 外国の人にも親しんでもらえるように」

     11月末、ハリウッド恒例のクリスマスパレードが行われた日、中心地にあるチャイニーズシアター...
  2. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...
  3. 2017-4-4

    第55回 日本の学生生活

     2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  4. 2017-9-3

    第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  5. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る