第59回海外日系人大会 in HAWAII
申し込み受付を開始

2018年は、日本人が初めて海外へ集団移住した1868年から150年の節目の年。これを記念して、2018年6月6・7日、その時の移住先だったハワイで第59回海外日系人大会が開催される。

同イベントはハワイへの移民150周年記念祝賀会も兼ねたものだ。開催場所は、美しいオーシャンビューが目の前に広がるシェラトン・ワイキキ。今年は「世界の日系レガシーを未来の礎に〜ハワイ元年者150周年を祝って」をコンセプトに20カ国約300名の参加を予定している。

1日目には開会式をはじめ、日本の近代化と移住をテーマとした講演会やパネルディスカッション、参加者交流会を実施。2日目は元年者150周年実行委員会主催のプログラムが用意されている。また、大会後には別料金で、ホノルルの周遊やハワイ島へと足を延ばすオプショナルツアーも実施される。

■申込・詳細:http://www.jadesas.or.jp/taikai/hawaii.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  2. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  3. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  4. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  5. 2018-4-3

    CPTとOPT(アメリカの学生のための労働許可)の違いとは? PART 1

     今回は、CPTとOPTの違いについて2回に分けてご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)でアメリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る