ニューヨーク育英学園
「いろはにほんご教室」冬期ワークショップ開催

ニューヨーク育英学園では、2018年5月から6月にかけて「いろはにほんご教室」の春季ワークショップ特別クラスが開催される。

「いろはにほんご教室」は、日本語を学習したい、日本語の能力を身につけたい、日本語を話してみたいなど、それぞれのニーズに合う個々に応じた日本語教育をという思いから、2013年度に同学園に新規開設されたプログラムだ。それぞれの国語・日本語のレベルを確かめる機会として、また日本語学習の第一歩としても能力に応じて体験できるように、国語クラス、日本語クラス、Nihongo(JSL / JFL)の3つのクラス編成となっている。

ニュージャージーでは作文ワークショップや漢字音読作文ワークショップ、マンハッタンでは日本語基礎教室や国語教室、そしてポートワシントンでは作文教室といったように、多様なワークショップを各部で予定。ニューヨーク育英学園に在籍している・いないに関わらず参加可能だ。トライアルとして参加できるものもある(対象学年や年齢はあり)。

■詳細:https://japaneseschool.org
■問い合わせ:ニューヨーク育英学園(牧野/MAKINO)
Phone 201-947-4832 または E-Mail iroha.nyikuei@gmail.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  2. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  3. 2017-8-3

    片渕 須直 「戦争は非常に大きな力で、 人の可能性の目をつんでしまうもの」

     昨年、日本で公開された時から待ち望んでいた映画がある。18歳で嫁いだ主人公すずの戦前と戦時...
  4. 2018-3-6

    第58回 待っているものがある

     テクノロジーの発展で、人々の働き方も生活の仕方も激変している。買い物は自宅のPCからアマゾ...
  5. 2018-3-5

    最終回 ワインの常識と非常識

     このコラムを執筆してちょうど5年が経った。連載のコンセプトは「ワインの知識を楽しく、分かり...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る