ANAのホノルル線「ANA HAWAii」が始動

ANAは、2019年春から東京〜ホノルル線に導入される世界最大の旅客機エアバスA380型機3機の機体デザインと機内仕様を発表した。

同社は「心地いい(Kokochi ii)」「気持ちいい(Kimochi ii)」「かわいい(Kawa ii)」など、さまざまなハワイの「いい(ii)」を顧客の驚きに変えていくという想いをこめて、新しいホノルル線のコンセプトを「ANA HAWAii」と命名。2017年には機体のデザインと愛称を、ハワイで神聖な生き物として愛されるウミガメをモチーフに「空飛ぶウミガメ」の意味を持つ「FLYING HONU」に決定するなど、準備を進めてきた。

今回の新たな機体「FLYING HONU」3機は、それぞれハワイの「空」「海」「夕陽」をイメージしたブルー、エメラルドグリーン、サンセットオレンジの色をベースにウミガメがデザインされる。機内にはANAのホノルル路線としては初のファーストクラスを導入。また、ビジネスクラスには隣同士で座れるペアシートを、エコノミークラスには日本の航空会社で初のカウチシート「ANA COUCHii」を導入する。

さらに、搭乗した瞬間からハワイの雰囲気やワクワク感を感じてもらえるように、ハワイの景観をイメージした機内の壁紙やライティング、自由に過ごせるバーカウンター、着替えや授乳などさまざまな用途で利用できる多目的ルームも設置。

そのほか、チャットボット型のAIを活用し、顧客が会話を楽しみながらハワイの情報を入手できるポータルサイト「#hawaii24」をオープン。同サイトでは、ハワイ好きを自負する1000人へのアンケートで人気の高かったハワイの食やアクティビティ、観光地などの情報が掲載される。

今後も驚き、感動、思わずシェアしたくなる新たなハワイ体験の提供を目指し、サービスを準備発表していくとのことだ。

■#hawaii24:https://www.ana.co.jp/ja/jp/hawaii24/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-1-6

    自分と重ねる? 「20th Century Women」(12月30日公開)

     取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...
  2. 2018-4-1

    映画界復帰のきっかけは G・オールドマンからのオファーだった

     3月4日、ハリウッドのドルビーシアターで開催された第90回アカデミー賞。今年は日本人のメイ...
  3. 2016-7-30

    シリーズアメリカ再発見㊸ アートで再生! デトロイト

     「Detroit is coming back」。デトロイトは復活するよ。  ...
  4. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  5. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る