ラスベガスでスター・ウォーズ体験
VR体験型新施設がオープン

ラスベガスのホテル「ザ・ベネチアン&パラッツォ・ラスベガス」にあるグランド・キャナル・ショップスで、「Star Wars™: Secrets of the Empire」が4月にオープンした。

ゲームの世界に入り込める立体型のVRアトラクション施設「 The VOID」がルーカスフィルムのILMxLABとタッグを組んだこのアトラクションは、オープン以来、人気のスポットとなっている。

アトラクションではVRヘッドセットを着用し、自由に歩き回りながらスターウォーズの世界を体感。4人1組で、反乱軍の指令のもとストームトルーパーに扮し、銀河帝国に潜入して与えられたミッションに挑む。おなじみのキャラクターがときどきアドバイスやヒントをくれ、まさにスターウォーズの世界に入り込んだかのような臨場感が魅力だ。

スターウォーズファンのみならず、旅行者や家族連れなど誰もが楽しめること間違なしの新スポットになるだろう。

※参加年齢制限は10歳以上。

ホテルのホームページ:https://www.venetian.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  2. 2017-5-1

    乳幼児玩具の業界で グローバルリーダーを目指す

    ピープルとの関わり 私が最初に知育玩具で知られるピープルのことを知ったのは、父の会社であるVa...
  3. 2017-9-1

    第7回 「製粉の街と医療の街」 ミネソタ州

    店舗数全米一のモール 中にはローラーコースター!? 広いアメリカ、まだ知られていない旅先を紹...
  4. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  5. 2017-4-2

    アメリカン航空で飛び、 OnlyOneTravelで巡る 今、キューバが熱い!

    DAY 1 首都ハバナに到着  アメリカン航空での空の旅からスタート。今回は...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る