ニューヨークの公園で
日本人アーティスト・長澤伸穂さんのパブリックアートが公開

ニューヨークのイーストリバー沿いに6月21日にオープンするハンターズ・ポイント・サウス・パーク。この公園で、NY在住の日本人アーティスト・長澤伸穂さんによるアート作品が公開される。

およそ30エーカーの広さに設置されたパブリックアート『ルミネッセンス』は、月の満ち欠けの段階を表した7つの丸い彫刻からなるもの。セメントで作られた彫刻の表面に含まれている蛍光物質は、日中に太陽の光を吸収し、夕暮れに近づくにつれて青白い光を放つ。

長澤さんは、同作品で自身2度目のExcellence in Design Awardを受賞した。開放的な空間で見られるユニークなアート作品を見に、出かけてみてはいかが。

Hunter’s Point South Park
■住所:54-50 2nd Street, Long Island City, NY 11101

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-3

    国外退去の対象となる犯罪 パート②

    前回に引き続き、今回もアメリカでの不道徳行為、悪質な重犯罪やその他の犯罪による国外退去命令に...
  2. 2017-11-2

    第9回 「川とチーズとビール」 ウィスコンシン州

    名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...
  3. 2018-11-21

    H&X Technologies, Inc. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるH&X Technologies, Inc.のC...
  4. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  5. 2017-8-1

    必勝ガイド 就職&転職

    2017年の米国就職市場 US JOB MARKET  就職活動と一口にいっても、日...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る