日本スタイル洋食レストラン「Saly Papa」アルハンブラにオープン

アルハンブラに日本スタイルの洋食レストラン「Saly Papa」が6月23日(土)にオープンした。

1927年にスイス人料理人サリー・ワイル氏が横浜ホテルニューグランドの初代総料理長になり、日本にヨーローッパの料理を伝え、日本の洋食文化の発展に寄与した。そのサリー・ワイル氏が日本で広めた日本スタイルの洋食を「Saly Papa」で食べることが可能。

日本の洋食店をイメージし、入り口を入るとすぐに大きなショーケースのメニューサンプルが目に入る。提供されるメニューは日本の洋食レストランで出てくるような馴染みのあるメニューが多く提供される。

■住所:100 E Main St., Ste 100, Alhambra, CA 91801
■電話:626-656-2222
■詳細:http://salypaparestaurant.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2013-10-5

    シリーズ世界へ! YOLO⑭ Pura Vida! コスタリカ 前編

      Tortuguero トートゥゲロ  首都サンホセから北東へ、車で1時間半。小...
  2. 2016-11-2

    第97回 The Sato Project

     The Sato Projectというアニマル・レスキュー団体で、日々情熱を注ぎ活...
  3. 2017-7-1

    3人の起業家たち それぞれのサクセスストーリー

    コツコツ取り組んでいれば チャンスは必ず訪れる Maruhide Marine Pr...
  4. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...
  5. 2015-12-7

    アメリカ エネルギーロードを往く テキサス編

    ミッドランドへ 旅の出発地、テキサス州ミッドランドへ向かう。アメリカでは1920年代...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る