日本スタイル洋食レストラン「Saly Papa」アルハンブラにオープン

アルハンブラに日本スタイルの洋食レストラン「Saly Papa」が6月23日(土)にオープンした。

1927年にスイス人料理人サリー・ワイル氏が横浜ホテルニューグランドの初代総料理長になり、日本にヨーローッパの料理を伝え、日本の洋食文化の発展に寄与した。そのサリー・ワイル氏が日本で広めた日本スタイルの洋食を「Saly Papa」で食べることが可能。

日本の洋食店をイメージし、入り口を入るとすぐに大きなショーケースのメニューサンプルが目に入る。提供されるメニューは日本の洋食レストランで出てくるような馴染みのあるメニューが多く提供される。

■住所:100 E Main St., Ste 100, Alhambra, CA 91801
■電話:626-656-2222
■詳細:http://salypaparestaurant.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2015-7-5

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 後編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  2. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  3. 2016-9-5

    子役の演技にぶっ飛ぶ 「Pete’s Dragon」 (8月12日公開)

    1977年にディズニーが製作した実写とアニメの同名合成映画のリメイクとなる本作は、ドラゴンと...
  4. 2016-3-29

    3国籍を持つ水泳界の期待の三つ子、リザランド(Litherland)兄弟

    今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手とし...
  5. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオープ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る