日本スタイル洋食レストラン「Saly Papa」アルハンブラにオープン

アルハンブラに日本スタイルの洋食レストラン「Saly Papa」が6月23日(土)にオープンした。

1927年にスイス人料理人サリー・ワイル氏が横浜ホテルニューグランドの初代総料理長になり、日本にヨーローッパの料理を伝え、日本の洋食文化の発展に寄与した。そのサリー・ワイル氏が日本で広めた日本スタイルの洋食を「Saly Papa」で食べることが可能。

日本の洋食店をイメージし、入り口を入るとすぐに大きなショーケースのメニューサンプルが目に入る。提供されるメニューは日本の洋食レストランで出てくるような馴染みのあるメニューが多く提供される。

■住所:100 E Main St., Ste 100, Alhambra, CA 91801
■電話:626-656-2222
■詳細:http://salypaparestaurant.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...
  2. 2017-4-3

    ダンスは最高のドラッグ?! 「Alive and Kicking」

     「リンディーホップ」というのを聞いたことがあるだろうか? スウィング・ダンスの一種で、映画...
  3. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  4. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  5. 2018-1-3

    Vol.1 テキサスの歴史を語り継ぐ サン・アントニオ伝道施設群 − テキサス州 −

    アメリカの世界遺産を紹介していく新連載の第1回は、2015年に認められた米国内で一番新しい登...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る