JAL、「ワールド・エアライン・アワード」で5スターを獲得


JALは、SKYTRAX 社の2018年「ワールド・エアライン・アワード(World Airline Awards)」において、世界最高品質と認められ、「ワールド・エアライン・スター・レーティング」の最高ランクである「5スター」を獲得した。さらに、エコノミークラスシートも、2年連続3回目となる「ベスト・エコノミークラス・エアラインシート (Best Economy Class Airline Seats) 」賞を受賞。

JALグループは、中期経営計画において、2020年度までにお客さま満足度を世界トップレベルにまで上げるべく、魅力ある商品・サービスの提供に取り組んでいる。グローバルな視点から、機内食や機内エンターテインメント、空港・ラウンジサービスなどを改善してきたほか、多様化するニーズに寄り添った幅広い選択肢の提供や、パーソナルかつ高品質なサービスの導入を進めてきたことが評価され、「5スター」を獲得するに至った。


JALは、これまでも米国のFlightStats社によるアジア・パシフィック主要航空会社メインライン部門/ネットワーク部門での6年連続第1位の高い定時性品質、世界最大の旅行サイト「TripAdvisor®」が旅行者の口こみや評価をランキング化した「トラベラーズチョイス™ 世界の人気エアライン」で世界4位となるなど、数々の賞を受賞している。

同社は「これからも『世界で一番選ばれ、愛される航空会社』を目指し、世界中のお客さまの声に耳を傾け、すべてのお客さまに快適な空の旅をご提供できるよう、商品・サービスの導入にチャレンジしてまいります。」と今後の意気込みを語っている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  2. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  3. 2016-11-1

    仕掛け人に聞く 日本の食ニューウェーブ

    穀物 Hakubaku 健康で豊かな食生活実現に貢献したい  日本国...
  4. 2018-4-2

    ハリウッドで活動開始! プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。し...
  5. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る