湘南美容クリニック
サウザンドオークス院

日本で76院を運営する日本最大級の美容外科クリニックが2018年2月に、カリフォルニア州ロサンゼルスに進出した。海外院はベトナムに次ぐ2院目。アメリカ進出は「日本の美容を世界に広めたい」という湘南美容グループ代表相川佳之氏の長年の希望で、構想3年でついに実現した。

施術を行うオペレーションルーム

現役UCLA准教授であり、美容外科医歴20年以上の実績と著名人の執刀も経験するワトソン医師と共に、サウザンドオークス院がオープンした。ワトソン医師の施術を求め同院を訪れる方が後を絶たない他、同院開院の噂を聞きつけた日本人の方は他州からも駆けつけるという。

可愛らしい雰囲気の待合室

人気の施術

日本人には目の下のたるみ取りやレーザー、ボトックスなど、メスを入れずに行うことができる施術が人気だ。また、現地の方は豊胸や脂肪吸引などを希望される方が多いという。人種や肌の色、美容整形への考え方の違いが異なるアメリカでも多様に対応できるよう、様々なタイプの施術を提供し、柔軟に対応できるよう心がけているとのこと。また、日本語スタッフが多く在籍しているので、日本語で案内を受けることができるのも安心だ。

院内全てが清潔でリラックスできる空間になっている

今後の展望

5年以内にカリフォルニア州内で7院の開業を目標にしているという。更にその後はカリフォルニア州外にも開院を広げ、ゆくゆくは全米にクリニックを開設したいと同社は意気込みを語っている。

SBCビバリーヒルズ サウザンドオークス院

■電話:805-723-8008
■住所:425 Haaland Drive #102 Thousand Oaks, CA 91361

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-4-4

    第59回 表と裏

     フェイスブックが出始めの頃は、皆が競って自分のアカウントを作り、いろいろなイベントを投稿し...
  2. 2017-8-5

    第106回 Dementia(認知症)

     愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...
  3. 2017-8-3

    片渕 須直 「戦争は非常に大きな力で、 人の可能性の目をつんでしまうもの」

     昨年、日本で公開された時から待ち望んでいた映画がある。18歳で嫁いだ主人公すずの戦前と戦時...
  4. 2018-4-2

    ハリウッドで活動開始! プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。し...
  5. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る