ニューヨーク京都倶楽部『夏の浴衣祭』のお知らせ

ニューヨーク京都倶楽部が、毎夏恒例の「浴衣祭の会」を開催する。マンハッタンにあるアパートのルーフトップで、夜景を眺めながら食事と飲み物を手に楽しむイベントだ。

浴衣で参加する人が年々増えている同イベント。浴衣を持っているけれど自分で着付けができない、浴衣を持っていないけれど着てみたいという人には、経験豊かな3名の先生が格安の料金で着付けを手伝ってくれる。もちろん、浴衣ではなく気軽にカジュアルな格好でも参加可能だ。

同イベントは、京都倶楽部のメンバーではなくても誰でも参加できる。当日は、Candy 5さんによる飴作りのデモンストレーションや、白いキャンディに自分で好きな絵を描くお楽しみタイムも。

夏の浴衣祭
■日時:2018年8月25日(土)6:30-10:00pm
■場所:Midtown East Sideのレジデントアパートメントのパーティルーム
※正確な住所は申し込み後にお知らせします。
■参加費:大人$50/12歳以下$20/5歳以下無料 ※現金のみ
■申し込み・問い合わせ:nykyotoclub@gmail.com(自動応答あり)
※自動応答がない場合…info@exroyal.com
※申し込み時に参加者のフルネームをお知らせください。ただし12歳以下は人数のみで可。
■締切:8月22日(水)もしくは 定員 60名になりしだい終了

◆浴衣の着付け(現金のみ)
料金:$10 ※浴衣レンタル&着付けの場合は$25
※浴衣レンタルご希望の場合は、申し込み時に男性・女性の別、身長などお知らせください。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  2. 2015-10-23

    シリーズアメリカ再発見㊶ ハワイ島 マウナラニの息吹

    活火山がうごめき、黒い溶岩が大地を這う。ハワイ島(ビッグ・アイランド)は、生きている。ハワイを形成す...
  3. 2016-10-2

    第166回 洗脳 VSメディア・リテラシー①

     アメリカのトップ1%(実質的には0.1%)による富の支配が騒がれるようになってから、随分経...
  4. 2018-3-5

    最終回 ワインの常識と非常識

     このコラムを執筆してちょうど5年が経った。連載のコンセプトは「ワインの知識を楽しく、分かり...
  5. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る