日系弁護士会が小東京サービスセンターで無料法律相談を実施

Japanese American Bar Association (JABA/日系弁護士会)が、9月29日(土)に小東京サービスセンターにおいて無料法律相談を実施する。開催時間は午前10時から午前11時30分まで。 

家庭法、移民法、相続法、消費者の問題、契約に関する問題等について、ボランティア弁護士から日本語で、または通訳を通して約15分間の無料相談を受けることができる。同イベントは、主催団体のJABAと共催団体の小東京サービスセンター、Legal Aid Foundation Of Los Angeles、Asian Americans Advancing Justice-LA、および在ロサンゼルス日本国総領事館の協力で行われる。 受付は午前9時30分から午前11時まで。相談は予約制ではなく、先着順で行われる。

■開催日時:2018年9月29日(土)10:00-11:30am(9:00受付開始)
■開催場所:小東京サービスセンター(231 E. 3rd St., #G106, Los Angeles, CA 90013)
■問い合わせ:Legal Aid Foundation Of Los Angeles 323-801-7931

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-8-4

    第55回 良質でリーズナブルなカリフォルニアワインを探す

     カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続け...
  2. 2017-8-2

    勢い vs. 慎重さ

    Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレ...
  3. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  4. 2017-7-2

    第105回 対犬タイプ

    散歩中に、前方から初対面の犬と飼い主が全速力で走り寄って来て、どきどきした飼い主もいるでしょ...
  5. 2018-4-3

    CPTとOPT(アメリカの学生のための労働許可)の違いとは? PART 1

     今回は、CPTとOPTの違いについて2回に分けてご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)でアメリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る