日系弁護士会が小東京サービスセンターで無料法律相談を実施

Japanese American Bar Association (JABA/日系弁護士会)が、9月29日(土)に小東京サービスセンターにおいて無料法律相談を実施する。開催時間は午前10時から午前11時30分まで。 

家庭法、移民法、相続法、消費者の問題、契約に関する問題等について、ボランティア弁護士から日本語で、または通訳を通して約15分間の無料相談を受けることができる。同イベントは、主催団体のJABAと共催団体の小東京サービスセンター、Legal Aid Foundation Of Los Angeles、Asian Americans Advancing Justice-LA、および在ロサンゼルス日本国総領事館の協力で行われる。 受付は午前9時30分から午前11時まで。相談は予約制ではなく、先着順で行われる。

■開催日時:2018年9月29日(土)10:00-11:30am(9:00受付開始)
■開催場所:小東京サービスセンター(231 E. 3rd St., #G106, Los Angeles, CA 90013)
■問い合わせ:Legal Aid Foundation Of Los Angeles 323-801-7931

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  2. 2017-5-1

    乳幼児玩具の業界で グローバルリーダーを目指す

    ピープルとの関わり 私が最初に知育玩具で知られるピープルのことを知ったのは、父の会社であるVa...
  3. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  4. 2016-9-4

    第44回 イタリア最高峰のスパークリングワイン生産地を訪ねる

    7月はミラノ郊外にある、『フランチャコールタ』という、大変ユニークなワイン地域を取材してきた...
  5. 2015-10-14

    トーランス クラフトビール最前線 ② Absolution Brewing Company

     トーランス市役所の北東に、ウェアハウスを兼ねたオフィススペースが並ぶ一画がある。ちょっとハ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る