法政大学 田中優子総長
南カリフォルニア大学で講演会を開催

日本の大学のトップとして広く知られる法政大学の女性総長、田中優子教授が、南カリフォルニア大学で講演会を実施する。

田中教授は江戸文化研究者として有名で、今回は「The Power of the Weave: The Hidden Meanings of Cloth」というタイトルで江戸時代の織物文化について講演する。聴講料は無料、要予約。この機会をお見逃しなく。

 

The Power of the Weave: The Hidden Meanings of Cloth
■開催日時:2018年9月28日(金)4:15-6:00pm
■開催場所:南カリフォルニア大学 Doheny Memorial Library 内 East Asian Seminar Room 110C (3550 Trousdale Pkwy, Los Angeles, CA 90089)
■予約:https://usccollege.qualtrics.com/jfe/form/SV_bE3dxrXpEWRIuoZ

田中優子
1952年神奈川県生まれ。1974年法政大学文学部卒業。1977年同大学大学院人文科学研究科修士課程修了。 1980年同大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。1980年から法政大学で専任講師、助教授、教授、学部長などを経て、 2014年東京六大学で初の女性総長に就任。専攻は江戸時代の文学・生活文化、アジア比較文化。『江戸の想像力 18世紀のメディアと表敬』(ちくま学芸文庫)で芸術選奨新人賞、『江戸百夢 近世図象学の楽しみ』(ちくま学芸文庫)で芸術選奨文部科学大臣賞とサントリー学芸賞を受賞。近著に『自由という広場』(法政大学出版局)など。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  2. 2018-1-5

    永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むこ...
  3. 2018-1-3

    全米中から熱視線 大谷翔平、エンゼルス入団

    エース投手で4番打者というのは少年野球や高校野球ではよくあるパターンだが、プロ野球やメジャー...
  4. 2017-10-2

    大学生の年齢が上昇中?学びたい大人たち

    2009年のNational Center for Education Statistics...
  5. 2018-6-6

    第61回 弱みを無くす

    語弊があるかもしれないが、ざっくばらんに言って、動物の世界が弱肉強食であるように、人間世界も...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る