日本クラブ/米国日本人医師会共催セミナー
「メタボリックシンドローム:成人病の予防について」を開催

メタボリックシンドロームとは、成人病を起こす原因となる肥満、高血糖、高血圧、高脂血症などがある健康状態のこと。今回はアメリカで内科医として働く金原先生を講師として招き、糖尿病や循環器疾患を防ぐためにはどのような生活改善をすればいいのかを分かりやすく説明していただく。

■開催日時:2018年10月24日(水)6:30-8:00pm(講演会)、 8:00-8:30pm(懇親会)
■開催場所:日本クラブ 5階サクラルーム(145 West 57th Street, New York, NY 10019)
■参加費:会員$10、一般$15(軽食・ワイン、ソフトドリンク込み)
■申し込み・問い合わせ:日本クラブ(内藤)212-581-2223 hnaito@nipponclub.org

金原聡子(かなはらさとこ)
内科、小児科専門医師。ニューヨークで生まれ、日本で幼児期を過ごした後、中近東、インドで小中高卒業。大学で米国に戻り、Oberlin College 卒業後、Cleveland Clinic付属Case Western Reserve大学医学部卒業。Baylor College of Medicineで内科および小児科専門医の資格を取得。現在ブロンクスにあるCommunity Healthcare Network(NPO)のメィカルディレクター、また、Primary Care Physician として日々地域医療に努めている。米国日本人医師会の役員。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2015-6-20

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 前編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  2. 2017-7-1

    ロサンゼルスの元敬老ホームのその後 日本のテレビが関係者に現地取材敢行

    本誌3月号では、売却されたロサンゼルスの元敬老ホームを日系社会に取り戻す活動を続ける「高齢者を守る会...
  3. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  4. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  5. アメリカの就職・転職

    2018-8-29

    アメリカでの就職・転職6箇条 | 2018年保存版

    世界を動かす経済大国「アメリカ合衆国」。世界各国から優秀な人材が集結し、新しい情報に触れるこ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る