ヘアカラーのHoyu
男性用白髪染め「Bigen Men’s Speedy Color」を発売

日本の老舗ヘアカラーメーカーであるHoyuが、白髪染めでおなじみの「Bigen(ビゲン)」の男性用商品をアメリカで発売開始した。

「Bigen Men’s Speedy Color」は手軽に素早くカラーリングができる白髪染め。すでに販売されている女性用の「Bigen Speedy Conditioning Color」は、アジア系アメリカ人のマーケットにおいてトップシェアを誇る。

男性用は、専用ブラシに2種類のカラー剤を同量のせ、そのまま白髪の気になる部分をとかしながら塗るだけ。事前にミックスする必要がなく、たったの10分で完了するので、忙しいビジネスマンでも「簡単」「スピーディ」にカラーリングできるのが魅力だ。髪の部分によって使い分けられる2種類のコームがついているのも嬉しい。

カラーは自然な黒とブラウンブラック、ダークブラウンの3種類。ヘアカラー剤特有の刺激臭の原因となっているアンモニア成分を使用しておらず、爽やかなシトラスの香りなのも魅力。また、髪のツヤ出し効果のあるオリーブオイルや色持ち成分のタウリンなどを配合している。

10月5日(金)、商品発売を記念してプレスカンファレンスが開催された。Hoyu AmericaのCEOを務める楠見育久氏は、「ビゲンは“Easy & Speedy”という特徴があり、日本だけでなくアジアの国々でもいい評価をいただいている。USマーケットでも今後さらにヘアカラー業界の発展に貢献していくことを目指しており、特にアジアマーケットはとても重要。より多くの人々にヘアカラーを楽しんでもらうため、今後も引き続きさまざまな商品を提供していけるよう尽力する」と語った。

カンファレンスでスピーチする楠見育久CEO

新商品「Bigen Men’s Speedy Color」は、日系およびアジア系スーパーマーケットや薬局などで販売されている。

Hoyu公式サイト:https://www.hoyu-usa.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  2. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  3. 2017-1-4

    第21回 「オトナの遊び心」

    昼は子供中心の場所で 夜はオトナが科学する  OMSI(オレゴン科学産業館)には、科学を...
  4. 2017-7-1

    第152回 車のフロントガラスの修理について

    前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  5. 2017-11-2

    第9回 「川とチーズとビール」 ウィスコンシン州

    名産のチーズと ラクロスゆかりの町 広いアメリカ、まだ知られていない旅先...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る