ヘアカラーのHoyu
男性用白髪染め「Bigen Men’s Speedy Color」を発売

日本の老舗ヘアカラーメーカーであるHoyuが、白髪染めでおなじみの「Bigen(ビゲン)」の男性用商品をアメリカで発売開始した。

「Bigen Men’s Speedy Color」は手軽に素早くカラーリングができる白髪染め。すでに販売されている女性用の「Bigen Speedy Conditioning Color」は、アジア系アメリカ人のマーケットにおいてトップシェアを誇る。

男性用は、専用ブラシに2種類のカラー剤を同量のせ、そのまま白髪の気になる部分をとかしながら塗るだけ。事前にミックスする必要がなく、たったの10分で完了するので、忙しいビジネスマンでも「簡単」「スピーディ」にカラーリングできるのが魅力だ。髪の部分によって使い分けられる2種類のコームがついているのも嬉しい。

カラーは自然な黒とブラウンブラック、ダークブラウンの3種類。ヘアカラー剤特有の刺激臭の原因となっているアンモニア成分を使用しておらず、爽やかなシトラスの香りなのも魅力。また、髪のツヤ出し効果のあるオリーブオイルや色持ち成分のタウリンなどを配合している。

10月5日(金)、商品発売を記念してプレスカンファレンスが開催された。Hoyu AmericaのCEOを務める楠見育久氏は、「ビゲンは“Easy & Speedy”という特徴があり、日本だけでなくアジアの国々でもいい評価をいただいている。USマーケットでも今後さらにヘアカラー業界の発展に貢献していくことを目指しており、特にアジアマーケットはとても重要。より多くの人々にヘアカラーを楽しんでもらうため、今後も引き続きさまざまな商品を提供していけるよう尽力する」と語った。

カンファレンスでスピーチする楠見育久CEO

新商品「Bigen Men’s Speedy Color」は、日系およびアジア系スーパーマーケットや薬局などで販売されている。

Hoyu公式サイト:https://www.hoyu-usa.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-8-1

    必勝ガイド 就職&転職

    2017年の米国就職市場 US JOB MARKET  就職活動と一口にいっても、日...
  2. 2016-9-3

    シリーズアメリカ再発見㊻ Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

     ソノマといえば、ナパと並んで、北カリフォルニアのワインカントリーの雄。オークランドに5年住...
  3. 2018-1-5

    永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むこ...
  4. 2016-11-23

    海外在住日本人は購入できない! 「ジャパン・レール・パス」の利用資格が一部変更

    JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  5. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る