ニューヨーク育英学園
「いろはにほんご教室」秋季ワークショップを開催

ニューヨーク育英学園では、2018年10月から12月にかけて「いろはにほんご教室」の秋季ワークショップ特別クラスが開催される。

「いろはにほんご教室」は、日本語を学習したい、日本語の能力を身につけたい、日本語を話してみたいなど、それぞれのニーズに合う個々に応じた日本語教育を、という思いから、2013年度に新規開設された教室。それぞれの国語・日本語のレベルを確かめる機会として、また日本語学習の第一歩としても、能力に応じて体験できる3つのクラス編成となっている。

国語クラス(Kokugo):国語としての日本語を勉強。文部科学省検定済の教科書をもとに「読む」「書く」「話す」「聞く」を学ぶ。

日本語クラス(Japanese):日本語の読み書きを中心に勉強。日本語を教科として学習したことがない人でも基礎から学ぶことが可能。

Nihongo(JSL/JFL):This program is designed to learn Japanese as a second or foreign language. You will learn not only Japanese language but also Japanese culture. Classes are conducted both in English and Japanese.

ニュージャージーでは作文ワークショップや漢字音読作文ワークショップ、マンハッタンでは書道と折り紙のワークショップ、そしてポートワシントンでは作文教室といったように、多様なワークショップを各部で予定だ。NY育英学園に在籍していなくても参加可能。また、トライアルで参加できるものもある(対象学年や年齢あり)。

■詳細:https://japaneseschool.org
■問い合わせ:Phone 201-947-4832 または E-Mail iroha.nyikuei@gmail.com(担当:牧野[Makino])
※通常の学期制での教室、プライべートでのレッスンなどの問い合わせも受付中。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  2. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  3. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  4. 2016-3-29

    3国籍を持つ水泳界の期待の三つ子、リザランド(Litherland)兄弟

    今夏開催されるリオデジャネイロ五輪に、日本人を母親に持つ3兄弟が出場できるかもしれない。水泳選手とし...
  5. 2018-6-3

    第69回 APをめぐる攻防

    高校も3年目になると「AP」クラスなるものが登場する。APとはAdvanced Placem...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る