ユナイテッド航空「ユナイテッド・プレミアム・プラス」提供を開始

ユナイテッド航空は、同社エコノミークラスにおけるプレミアムシート「ユナイテッド・プレミアムプラス」の発売を12月3日から開始した。プレミアムプラスは、2019年3月31日発便から一部の国際線で購入が可能となり、その対象路線は2019年5月までに21路線で提供される予定だ。

日本発着路線では、当初、成田〜ニューアーク・ニューヨーク路線および成田〜サンフランシスコ路線が対象となる。

ユナイテッド・プレミアムプラスの顧客は、搭乗機の離陸前から無料で手荷物の預け入れ、プレミアアクセス・カウンターでのチェックイン、優先搭乗といった各種優遇を受けられる。また、ユナイテッド・クラブを割引料金で利用することも可能。

機内では、エコノミープラスやエコノミークラスよりも足元や肘回りのスペース、リクライニングの角度が大きくなった快適なシートでくつろげるほか、特製の機内食、ミッドフライト・スナックおよび到着前の食事も楽しめる。また、ノンアルコール飲料、ビール、ワインに加え、そのほかのアルコール飲料も無料で楽しめる。

さらには特別なアメニティキットも用意されるほか、米高級デパートの「サックス・フィフス・アベニュー」のブランケットと最高級の枕、ノイズキャンセリングヘッドフォンも用意。座席に備えられた大型スクリーンで数百時間に及ぶ多彩な機内エンターテインメントプログラムを快適に楽しめる。各シートにはそれぞれ電源とUSBコンセントが設置され、頭上には専用の手荷物入れスペースも用意。飛行中も常にデバイスを手元に置けるパーソナルスペースも装備される。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  2. Nitori

    2019-2-14

    Nitori USA, Inc.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州オンタリオにオフィスを構えるNitori USA, Inc.のCEO Shuni...
  3. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  4. 2016-11-2

    第97回 The Sato Project

     The Sato Projectというアニマル・レスキュー団体で、日々情熱を注ぎ活...
  5. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る