【リポート】ジャパンハウスで「JAPAN-MEXICO BUSINESS SEMINAR」を開催

千葉明ロサンゼルス総領事も挨拶を述べた

3月18日(月)、在ロサンゼルス・メキシコ総領事館およびジャパン・ハウス ロサンゼルスの共催で、「JAPAN-MEXICO BUSINESS SEMINAR」が開催された。

同イベントでは、日本とメキシコ双方のビジネス上のトピックスに関するセミナーと、参加者によるネットワーキングを実施。日本側からは、JBA加盟各社や日系マキラドーラ協会加盟各社など、メキシコ側からは、メキシコ総領事館関係者やメキシコのビジネス関係者が、100人近く集まった。

イベントの冒頭では、日本・メキシコ両国の総領事およびジャパン・ハウス館長による挨拶が行われた。それに続き、昨年12月1日に成立したメキシコ新政権の政策や見通し、メキシコでのビジネス展開を検討する日系企業にとって役立つビジネス情報などが共有された。セミナーの後は、寿司やラーメンといった日本食が振舞われ、各々がネットワーキングを行った。

2017年の調べでは、日本からメキシコへの投資額は1370億円以上。自動車メーカーをはじめ、1100社以上の日系企業がメキシコに進出している。このセミナーを機に、日本・メキシコ両国において、ビジネスパートナーとしてのますますの発展が期待できることだろう。

ネットワーキングで盛り上がる会場

ラーメンや日本酒といった日本食も振る舞われた

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-10-1

    グループ全体のビジネスコンテンツを 日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総...
  2. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  3. 2017-8-4

    第55回 良質でリーズナブルなカリフォルニアワインを探す

     カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続け...
  4. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  5. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る