ニューヨーク育英学園
トリエンナーレ自由の女神アート作文コンクールの募集を開始

ニューヨーク育英学園主催のもと、2013年から始まった3年に1回開催の「トリエンナーレ 自由の女神 アート作文コンクール」が、今年も開催される。同イベントは、日本語を学び・日本語で学んでいる全世界のこどもたちを対象に、より豊かな情操を育むことを目的として開催される、絵画と作文のコンクール。開催に先立ち、6月1日からは全世界から作品の募集がスタートする。

第3回となる前回開催時(2016年度)は世界中から700点ほどの作品が集まり、ニューヨーク・マンハッタンで盛大に表彰式および展示会が開催された。絵画には「自由の女神 平山郁夫大賞」、作文には「自由の女神 日本語検定委員会賞」と、それぞれの部門のグランプリをはじめ、各種賞が用意されている。受賞者には賞状、記念盾とともに、受賞作品集が贈呈される。

今年の作品テーマは、「わたしの誇り」。応募資格があるのは、日本国内および海外の幼稚園児から高校生まで(作文部門は小学生以上)。国籍は問われず、日本語を母語としないこどもや、外国語として日本語を学んでいるこどもの応募も大歓迎だ。

募集要項はこちら

■募集期間:2019年6月1日〜10月31日(当日消印有効)
■問い合わせ:(+1)201-947-4832 または Triennale.nyikuei@gmail.com
■NY育英学園ホームページ:http://www.japaneseschool.org

前回の授賞式の様子

 

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-4-3

    CPTとOPT(アメリカの学生のための労働許可)の違いとは? PART 1

     今回は、CPTとOPTの違いについて2回に分けてご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)でアメリ...
  2. 2016-8-9

    リオ・オリンピックへ 米新体操団体代表 アリサ・カノウさん

     新体操のアメリカ代表選手が正式発表されたのは6月13日。ロードアイランドで行われた全米選手...
  3. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  4. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  5. 2017-1-1

    「日本の伝統文化、歌舞伎を日本人にも 外国の人にも親しんでもらえるように」

     11月末、ハリウッド恒例のクリスマスパレードが行われた日、中心地にあるチャイニーズシアター...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る