イスラム教徒追跡システム構築への協力を拒否 〜米技術業界重鎮らが共同声明

 ドナルド・トランプ次期米大統領と米技術業界大手の最高経営責任者(CEO)らが先週水曜日にマンハッタンのトランプ・タワーで会合した際、米国内のイスラム教徒を監視および追跡するための登録制度を整備するという同氏の政策案が協議されたかどうかは不明だが、技術業界要人らは同案への反発姿勢を明示している。
 
 その代表的存在の一人であるツイッター(Twitter)のジャック・ドーシーCEOは先週火曜日に、米国内イスラム教市民追跡システムというトランプ案に協力しない方針を公表している。ドーシー氏は同会合に招待されなかったシリコン・バレー要人の一人だ。
 
 インターナショナル・ビジネス・タイムズによると、フェイスブック(Facebook)やマイクロソフト(Microsoft)、IBM、ウーバー・テクノロジーズ(Uber)、グーグル(Google)、アップル(Apple)に代表される米技術業界大手らは、米国内イスラム教徒追跡システム構築を唱えるトランプ氏の政策を支持しない姿勢を示し、それに協力しない方針を明示した共同声明を先日発表している。
 
 そういった監視および追跡システムの構築は、技術業界の協力なしでは実質的に不可能とみられる。
 
 【http://www.ibtimes.com/tech-heavyweights-wont-help-build-donald-trumps-muslim-registry-2462180】(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-11-1

    ビールメーカー 4000社超の激戦時代 海外ブランドにも 大きなチャンス

    サッポロビール志望の動機と 入社当時の思い出 学生時代、セールスプロモーションやマーケティン...
  2. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...
  3. 2015-12-7

    アメリカ エネルギーロードを往く テキサス編

    ミッドランドへ    旅の出発地、テキサス州ミッドランドへ向かう。アメリカでは19...
  4. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  5. 2014-7-20

    日本へ一時帰国スペシャル 案外成田が面白い!

     成田で観光といえば、なんといっても「成田山新勝寺」だ。地元の人が「お不動さま」...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る