ジェットスマーター、1億500万ドルを新規調達

 プライベートジェット界のウーバーといわれるフロリダ州の新興企業ジェットスマーター(JetSmarter)は、さまざまな投資家から新しく計1億500万ドルの資金を調達した。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、4年前に設立されたジェットスマーターは、アプリを使ったプライベートジェットの予約サービスを提供しており、ラップ・ミュージック界の大物ジェイZやサウジアラビアの王族などの出資を受けている。
 
 今回の資金調達ラウンドでは、ジェイZが増資したほか、投資会社KZキャピタル、プライベートジェット運営会社ジェット・エッジ・インターナショナル、アブダビやカタールの投資ファンドなどが出資しており、これまでに集めた資金の総額は1億5700万ドルを超える。
 
 同社サービスは、プライベートジェット機の運営会社から主要路線の定期シャトル便やフェリーフライト(回送便)の空席を買い取り、アプリを使って会員に提供する仕組み。
 
 運航ルートは数年前には世界で3路線だったが、現在は約50路線に増え、新規の資金調達でインド、中国、南米へと事業を拡大する予定。1万1000ドルの年会費を払う会員は現在6700人で、会員は選択した定期便を無料で利用できる。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-6-1

    2017 知っておくべき アメリカ移民法最新事情

    永住権を失効させないための注意点は? 質問者:永住権保持者 取り消されるこ...
  2. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  3. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  4. 2016-11-2

    第97回 The Sato Project

     The Sato Projectというアニマル・レスキュー団体で、日々情熱を注ぎ活...
  5. 2015-12-7

    アメリカ エネルギーロードを往く テキサス編

    ミッドランドへ    旅の出発地、テキサス州ミッドランドへ向かう。アメリカでは19...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る