風力が米最大の代替電源に〜16年発電量、水力超える

 米国では2016年、風力発電の最大出力が水力発電を上回り、最大の代替エネルギー源となったことが、米国風力エネルギー協会(AWEA)のまとめで分かった。
 
 ロイター通信によると、AWEAの16年10〜12月期市場報告書は、16年末現在の風力発電キャパシティは8万2183メガワット(MW)で、2400万世帯の電力を賄うのに十分な規模になったと報告した。米エネルギー情報局(EIA)がまとめた水力発電の最大出力は約8万MW。16年に増えた風力発電量の約80%(6478MW)は第4四半期に集中しており、12年第4四半期以降で最大の増加となった。通年では8303MWの増加で、138億ドル以上が投資された。
 
 州別の風力発電量はテキサスが首位で、20MW以上拡大し市場の4分の1近くを占めた。2位はアイオワ、3位はカリフォルニアを抜いてオクラホマが躍進した。
 
 第4四半期は米国初の洋上風力発電施設が稼働し、ロードアイランド州沖にブロック・アイランド風力発電所(30MW)が操業を始めた。国内では現在、1万MW以上の風力発電施設が建設中で、その約半分がテキサスに集中している。ニューメキシコでも風力業界が急成長しており、計1300MWに上る建設中の施設が完成すれば、出力が2倍に増加する見通し。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-2

    Beauty Special 2016 Fall こだわり美容アイテム

    SHISEIDO 資生堂が、Bio-Performanceからの2つの商品を含む2016年秋の新作...
  2. 2017-2-3

    アロマで空間をデザイン 将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザイ...
  3. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  4. 2016-11-5

    第167回 洗脳 VSメディア・リテラシー②

    前回、この12年間でアメリカのメディアで一番視聴されているFox Newsは、CNN とMS...
  5. 2016-10-6

    ハロウィン カボチャ茶巾 揚げ出し豆腐の そぼろ餡かけ

    ハロウィンにかわいらしいカボチャの茶巾はいかが? 甘いカボチャに、ショウガの効いた豚そぼろ餡が絶妙な...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る