ボトル水消費、ソーダ上回る〜16年の米飲料市場

 2016年、ボトル水の米消費量が炭酸飲料を上回ったことが、市場調査ベバリッジ・マーケティングのまとめで分かった。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、国内のボトル水販売は、1970年代のペリエ(Perrier)の登場以来増え続けているが、近年は甘味飲料の健康への影響や水道水への不安が高まったことを背景に加速。16年の国民1人当たりの年間消費量は39.3ガロンに達し、ついに炭酸飲料の38.5ガロンを超えた。
 
 小売売上高は213億ドルで、まだ炭酸飲料の方が395億ドルと多い。ボトル水の売り上げの26%は、2大ブランドの「ダサニ(Dasani)」と「アクアフィナ(Aquafina)」を販売する飲料大手コカコーラとペプシコが占め、現在両社はより高額なプレミアム・ブランドの販売促進を図っている。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-9-3

    第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(...
  2. 2017-5-4

    トピックス もしかしてノイローゼ? 7つの前兆

    集中するのが難しい? 眠れない? これらはストレスによって心身が侵されている前兆でもある。英...
  3. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...
  4. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  5. 2018-2-7

    第111回 犬の毛色

    犬の毛色で、人間に一番人気のない色は何色か知っていますか? 答えは、黒。黒犬大好き!な人たち...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る