ボトル水消費、ソーダ上回る〜16年の米飲料市場

 2016年、ボトル水の米消費量が炭酸飲料を上回ったことが、市場調査ベバリッジ・マーケティングのまとめで分かった。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、国内のボトル水販売は、1970年代のペリエ(Perrier)の登場以来増え続けているが、近年は甘味飲料の健康への影響や水道水への不安が高まったことを背景に加速。16年の国民1人当たりの年間消費量は39.3ガロンに達し、ついに炭酸飲料の38.5ガロンを超えた。
 
 小売売上高は213億ドルで、まだ炭酸飲料の方が395億ドルと多い。ボトル水の売り上げの26%は、2大ブランドの「ダサニ(Dasani)」と「アクアフィナ(Aquafina)」を販売する飲料大手コカコーラとペプシコが占め、現在両社はより高額なプレミアム・ブランドの販売促進を図っている。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-9-4

    第44回 イタリア最高峰のスパークリングワイン生産地を訪ねる

    7月はミラノ郊外にある、『フランチャコールタ』という、大変ユニークなワイン地域を取材してきた...
  2. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  3. 2015-12-7

    アメリカ エネルギーロードを往く テキサス編

    ミッドランドへ    旅の出発地、テキサス州ミッドランドへ向かう。アメリカでは19...
  4. 2016-3-25

    流行の兆し!「テマケリア」ブラジル発の手巻き寿司、ミツカンおすすめレシピも紹介

    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファス...
  5. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る