ボトル水消費、ソーダ上回る〜16年の米飲料市場

 2016年、ボトル水の米消費量が炭酸飲料を上回ったことが、市場調査ベバリッジ・マーケティングのまとめで分かった。
 
 ウォールストリート・ジャーナルによると、国内のボトル水販売は、1970年代のペリエ(Perrier)の登場以来増え続けているが、近年は甘味飲料の健康への影響や水道水への不安が高まったことを背景に加速。16年の国民1人当たりの年間消費量は39.3ガロンに達し、ついに炭酸飲料の38.5ガロンを超えた。
 
 小売売上高は213億ドルで、まだ炭酸飲料の方が395億ドルと多い。ボトル水の売り上げの26%は、2大ブランドの「ダサニ(Dasani)」と「アクアフィナ(Aquafina)」を販売する飲料大手コカコーラとペプシコが占め、現在両社はより高額なプレミアム・ブランドの販売促進を図っている。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  2. 2017-7-1

    3人の起業家たち それぞれのサクセスストーリー

    コツコツ取り組んでいれば チャンスは必ず訪れる Maruhide Marine Pr...
  3. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  4. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  5. 2016-12-1

    シーズン到来! とっておきのギフトアイデア20選

    Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る