EVとPHV、普及が早いのは?〜意識調査ではEVが優勢

 現在販売されているEVは、大別してバッテリーだけで走るEVと補助エンジンを搭載したプラグイン・ハイブリッド車(PHV)の2種類がある。それぞれに長所と欠点があり、最終的にどちらが市場を支配するかは分からないが、メーカー大手のトヨタ自動車はバッテリーEVよりPHVの方が短期間に多くの消費者に受け入れられると強く信じている。
 
 グリーンカーリポーツが自社のツイッター・フォロワーに尋ねたところ、よく分からないという人が多かったが、その中で恐らくPHVの方がバッテリーEVより早く普及するのではないかと答えた人が29%、PHVが早く普及することは疑わしいという人が33%だった。
 
 バッテリーEVがPHVより早く普及すると確信している人は30%で、トヨタのようにプラグインの勝利を確信している人は8%だった。よく分からない人と明確な考えを示した人を合わせると、PHVの支持者は37%、バッテリーEVは63%だった。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  2. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...
  3. 2015-10-26

    第86回 カリフォルニアのビーチ事情

     颯爽とかっこよくサーフボードに乗りサーフィンする犬。砂浜で仲間と楽しそうにたわむれ、水しぶきを浴び...
  4. 2015-7-5

    ディズニー・クルーズライン バハマ4泊の旅 後編

    クルーズの季節がやってきた! エンターテインメントやサービスの質の高さに定評がある、ディズニー・クル...
  5. 2017-7-1

    3人の起業家たち それぞれのサクセスストーリー

    コツコツ取り組んでいれば チャンスは必ず訪れる Maruhide Marine Pr...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る