最大で100万人のジーメール利用者に影響か 〜大規模のフィッシング攻撃を受ける

 グーグル(Google)は先日、ジーメール(Gmail)利用者に対するフィッシング攻撃を検知し、最大で100万人に悪影響がおよぶ可能性を明らかにした。
 
 アトランティック誌によると、グーグル・ドックスを装った電子メールで個人情報の取得を狙ったフィッシング攻撃が大規模に実施された、と説明したグーグルは、「ジーメールを含めたグーグル・アカウント利用者を守るための対策をすでにとっている」「影響は、グーグル・ドックス利用者の0.1%より少ない」と説明した。
 
 ジーメールは、グーグル・ドックスやそのほかのグーグル・サービスを使うグーグル・アカウント保有者によって世界中で使われている。同社によると、月間のジーメール利用者数は世界で10億人以上いる。したがって、ジーメール利用者の約100万人がフィッシング攻撃を受けたことになる。
 
 グーグル・ドックスを装った電子メールのなかに記されたリンクをクリックした利用者は、個人情報が盗まれた可能性があるため、ログイン情報(利用者名や認証語)を変更することが望ましい。
 
 【https://www.theatlantic.com/technology/archive/2017/05/gmail-scam-hits-1-million-people/525357/?google_editors_picks=true】

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-4-2

    ホテル以上のリラックス空間 自宅以上の便利さと快適さ オークウッドプレミア東京

     2017年2月、東京に所用ができ、2泊することになった。宿泊先として以前から興味を覚えてい...
  2. 2017-4-2

    第102回 犬ビジネス

     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...
  3. 2016-10-8

    第143回 旅行保険について

     旅行の際に大変役に立つ保険を紹介します。Travel Insurance, Trip In...
  4. 2016-9-4

    第40回 ロールモデル

    8年前の11月4日、珍しい雨の朝、私は近所の家の車庫に設置された投票所に行った。初めて手にした選挙権...
  5. 2018-1-3

    Vol.1 テキサスの歴史を語り継ぐ サン・アントニオ伝道施設群 − テキサス州 −

    アメリカの世界遺産を紹介していく新連載の第1回は、2015年に認められた米国内で一番新しい登...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る