「注文から2分」で届けます〜アマゾン、大学で新サービス開始

 オンライン小売り大手アマゾンは15日、注文から「2分以内で」商品の受け取れる新サービス「インスタント・ピックアップ」を国内で開始した。
 
 CNNによると、まずは大学生を対象に、ロサンゼルスやアトランタなど5都市の大学5カ所でサービスを開始した。近日中に22大学への拡大を計画している。
 
 新サービスは、利用者がアプリを通じてスナック類や日用品など限られた商品の中から欲しい物を注文すると、従業員がアマゾン専用ロッカーに商品を補充する仕組み。アマゾンにはすでに、ロッカーと限られた商品の保管室、アマゾンのスタッフが常駐する「受け取り場所」があり、新サービスはこのネットワークを利用する。利用者が受取所で何か甘い物が欲しくなった場合、その場で注文して購入することもできる。
 
 アマゾンは定期的に新サービスを実験している。同社は小売り大手ホール・フーズの買収手続きを進めているほか、特定の食事の材料を用意して宅配する「ブルー・エプロン」のようなサービスも試験営業中。また、本拠地シアトルでは2カ所で、食料雑貨類をアマゾン従業員が車のトランクまで運んでくれる「アマゾン・フレッシュ・ピックアップ」を展開している。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-3-27

    シリーズ世界へ! YOLO⑲クロアチア紀行 森とワインと国境と…

    クロアチア共和国の首都、ザグレブの空港に降りたのは、もう夜遅い時間だった。大雨の中、3時間ドライブし...
  2. 2017-6-5

    第104回 リーシの意味

     私と愛犬ノアが住むコンドミニアムには、住人同士で情報や意見を交わし合うWeb Si...
  3. 2017-7-1

    第5回 「ブルースのルーツを訪ねて」 ミシシッピ州

    ブルースの誕生は 綿花畑の中から 広いアメリカ、こんなところがあったのかという旅先を紹介して...
  4. 2015-6-5

    “Live Your Dream” 「夢を生きる テイラー・アンダーソン物語」レジー・ライフ監督に聞く

     東日本大震災で犠牲になったアメリカ人、テイラーさん(当時24歳)の生涯を、家族や恋人、友人...
  5. 2017-8-5

    第106回 Dementia(認知症)

     愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る