ライン、タイムズ・スクエアに小売店 〜キャラクターを活用し普及加速を狙う

韓国インターネット大手ネイヴァーの日本子会社ライン(LINE)は、ニューヨーク市 中心の繁華街タイムズ・スクエアに、米国初のオリジナル・キャラクター商品小売店を ことし夏に開き、「ブラウン」や「コニー」といったぬいぐるみが人気を集めている。世界中から訪れる観光客に訴求し、ライン・アプリケーションの利用につなげたい考 えだ。

小売店の入り口には、人の背丈を超える巨大なブラウン人形が飾られている。店舗の 広さは約430平方メートルで、文具やマグを含む多種多用のキャラクター商品が陳列さ れている。

ライン小売店は、親会社の本社がある韓国や日本にもある。

ラインは、日本やアジアの一部で利用者が多く、世界での利用者数は2億人以上。そ れに対しモバイル・メッセージング・アプリケーション市場最大手のワッツアップ(フ ェイスブックに買収された)の利用者数は約13億人。中国のウェイシン(微信)は9億 人以上を抱える。

タイムズ・スクエアでの出店は、知名度を上げることでアプリケーションの普及を刺 激したいというラインの思惑がある。

ただ、タイムズ・スクエアのライン小売店に訪れる客のなかには、ラインが元来、モ バイル・メッセージング・アプリケーションであることを知らない人も少なくない。そ のため、キャラクター商品からアプリケーション利用者に転換させる工夫が求められて いる。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...
  2. 2017-1-6

    自分と重ねる? 「20th Century Women」(12月30日公開)

     取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...
  3. 2017-8-4

    第55回 良質でリーズナブルなカリフォルニアワインを探す

     カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続け...
  4. 2017-11-2

    新しい90日ルールに要注意!

     2017年9月1日に、アメリカ国務省(DOS)が「虚偽陳述」という用語に関する新たなガイダンスを更...
  5. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る