自動運転車は損保を変えるか〜消費者の7割は値引き期待

 損害保険業界では、自動運転車が交通事故の発生や責任の所在、消費者の購買行動などにどう影響するかが重要な研究課題になっている。
 
 オートノマス・ビークル・テクノロジーによると、コンサルティング大手JDパワー&アソシエーツが2018年5月、消費者1024人を対象に自動運転車が保険関連の行動に与えるかもしれない影響について調査したところ、22%は「次に買う車は高度な自動運転機能が搭載されたものを検討する可能性が高い」と回答した。
 
 また40%は「自動運転車の保険に値引きを提供する会社に切り変えるつもり」と答え、約70%は「こうした車は安全機能が強化されているため、保険会社は値引きを提供する」と予想した。
 
 自動運転車の購入判断に影響する要因としては、事故が少ないこと(26%)、運転のストレスが少ないこと(24%)、保険料が安いこと(15%)…の3つが挙がった。米損保業界では自動車保険の保険料が収入の大部分を占める。
 
 一方、自動運転車が事故を起こした時に責任は誰が負うかという問題については、40%が「ドライバーにも一部の責任がある」と考え、「自動車メーカーか車載センサーのメーカーの責任」と答えたのは22%にとどまった。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-9-4

    鮭のちゃんちゃん焼き うどんdeみたらし団子

    まだ暑い9月ですが、一足先に秋のメニューをご紹介します。主菜には、北海道の郷土料理、ちゃんちゃん焼き...
  2. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  3. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...
  4. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...
  5. 2017-12-1

    帰国準備

    引越しは仕分けが重要 辞令が出たら即仮予約を 日本への帰任辞令が出た時に、帰国準備は何から始...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る