スバル、米国に新しい技術センター設立

スバルは、デトロイトに近いミシガン州のヴァンビューレンタウンシップに、テクニカルセンターを設立する。クレインズデトロイトビジネスが報じた。

センターは6万平方フィートで、22年までに開設され、100人を雇用する。完成した時点で、ミシガン州アンアーバーにあるテクニカルセンターを移転する。

新テクノロジーセンターは、Subaru Research and Developmentが運営し、次世代自動車技術の開発に当たる。(U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2018-1-3

    全米中から熱視線 大谷翔平、エンゼルス入団

    エース投手で4番打者というのは少年野球や高校野球ではよくあるパターンだが、プロ野球やメジャー...
  2. 2018-1-2

    アート、テクノロジー、お金

    LightWave 3Dなどのソフトウエアで知られるコンピューター・グラフィック・ソ...
  3. 2017-3-4

    カブと豚ひき肉の カレー煮 ミツバと明太子のだし巻き卵

    旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...
  4. 2017-6-1

    日本文化の素晴らしさ 日本人の心の在り方を伝えたい

     全米公開に先駆け、5月8日にハリウッドのエジプシャンシアターで開催された映画「たた...
  5. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る