ゼンショー、アメリカのすしチェーンを買収へ

ゼンショーホールディングス(HD)は16日、米国、カナダ、オーストラリアで寿司のテイクアウト店を運営する Advanced Fresh Concepts Corp.の全株式を11月中旬に全株式を取得し、子会社化すると発表した。買収額は約2億5710万ドル。

Advanced Fresh Concepts Corp.は米国で3700店、カナダとオーストラリアを含め4000店超をフランチャイズ展開している。主にスーパーマーケットに出店し、テイクアウト寿司すし店では、売上高、店舗数ともに米国で1位という。

ゼンショーHDは海外事業の成長を目指しており、Advanced Fresh Concepts Corp.のノウハウを取り込むことで、メニュー開発、食材調達、物流、店舗運営などでシナジー効果を期待している。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  2. 2018-5-2

    CPTとOPT (アメリカの学生のための 労働許可)の違いとは? PART 2

    前回に続き、今回はOPTについての説明と、CPTとの違いをご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)...
  3. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  4. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  5. 2017-9-2

    第52回 第九を歌う 

     昨晩、LAのダウンタウンにあるウォルト・ディズニー・コンサートホールでベートーベン...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る