トヨタ、北米でカローラHV版発売へ

トヨタは、北米向けの小型車「カローラ」に、20年型から初めてハイブリッド (HV)版をラインアップに加える。カナダのドライビング誌が伝えた。

トヨタはHVカローラの基本エンジンや、全輪駆動かどうかを明らかにしていない。

トヨタが北米で販売するHVモデルは、「プリウス」「プリウスc(日本名アクア)」「カムリ」「アバロン」「RAV4」「ハイランダー」の6車種。これにカローラが加わることでトヨタ・ブランドのHVセダンが強化される。

現行のレギュラーガソリンのカローラは、走行距離100キロ当たりの燃料消費量が市街地走行で7.8リットル、高速道路で5.9リットル(「LE Eco」グレード) という優秀な数値を達成している。HV版はこれを上回る見通しだ。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-6-1

    日本文化の素晴らしさ 日本人の心の在り方を伝えたい

     全米公開に先駆け、5月8日にハリウッドのエジプシャンシアターで開催された映画「たた...
  2. 2017-4-3

    身体をほぐして痛みをなくす 天城流湯治法

     普段から首の痛みが酷い。毎日、パソコンに向かってタイプし続けているせいだと思うが、そのうち...
  3. 2017-3-1

    現地取材 レポート 今、全米が注目! テキサス最新事情

    ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...
  4. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  5. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る