米政府、旅客機でのリチウムイオン電池積載を禁止へ ~ あずかり荷物を対象に

米運輸省は27日、リチウムイオン電池の潜在的危険性から旅客航空機を守るために、リチウムイオン電池やそれを内蔵した電子機器類を旅客航空機の貨物積載空間に積み込むことを禁止するという新たな暫定最終規則案を連邦航空局(Federal Aviation Administration =FAA)が策定したことを明らかにした。

テッククランチ誌によると、新規則にはまた、貨物専用航空機についても、30%以上の充電状態のリチウムイオン電池を積載しないという新指針も含まれる。

国連の国際民間航空機関(International Civil Aviation Authority)は2016年に、すべての加盟国に対し、発火の危険性のある電池類を貨物積載空間に積み込まないよう規定した類似規則を設けた。

【https://techcrunch.com/2019/02/27/lithium-ion-battery-ban/】 (U.S. Frontline News Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  2. 2017-6-5

    第104回 リーシの意味

     私と愛犬ノアが住むコンドミニアムには、住人同士で情報や意見を交わし合うWeb Si...
  3. Central Trading

    2019-3-26

    CENTRAL BOEKI CALIF., LTD.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州ランチョドミンゲスにオフィスを構えるCENTRAL BOEKI CALIF., ...
  4. 2016-10-1

    「夢はたくさんあり過ぎて どれかひとつは選べない」

     この原稿を書いている時点では、まだ発表されていない2016年のエミー賞。テレビ界のアカデミ...
  5. 2017-2-2

    原始時代に戻って健康になる パレオダイエットとは?

    食物は加工せず 添加物もなし  ここ数年、「新しくて古いダイエット法」と呼ばれ、注...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る