カテゴリー:学び・教育

  • 英語でパワーヨガ with Jun

    今回の動画では、先日大阪で開催されたYogaイベント『英語でパワーヨガ』に、Hapa英会話のJunが英語のサポート役として参戦してきた様子をご紹介しようと思います。実はJunは、身...
  • 「Up to」の意味と代表的な使い方パターン

    今日は幅広い意味を成す「Up to」の代表的な使い方4パターンをご紹介いたします。あまり日本人には馴染みのないフレーズかもしれませんが、ネイティブは様々な状況で頻繁に用いる表現なの...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第71回

    読者のみなさん、こんにちは。 ロスに戻ってきて今週の木曜日で2週間になります。 体調もすっかり戻り、元気にいつもの朝ランも頑張っています。 来週の木曜日には淳も帰国してく...
  • ネイティブの定番「Ridiculous」の意味と用法

    友達の馬鹿げた言動に対して呆れた感じで「くだらない」や「ありえない」と言いたい場合、「Silly」や「Stupid」を使って表現している人も多いかと思いますが、ネイティブはその他に...
  • 第69回 APをめぐる攻防

    高校も3年目になると「AP」クラスなるものが登場する。APとはAdvanced Placementの頭文字を取ったもので、通常の高校で教える教科よりも、アカデミックレベルが...
  • 海外教育Navi 第5回
    〜帰国後、編入学のための準備〜〈前編〉

    Q.帰国後、帰国生のまったくいない学校に編入する予定です。どのような準備をしておけばよいでしょうか。 はじめに 「ご心配なく、お子さんの力を信じましょう。必要なのは『な...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第70回

    読者のみなさん、こんにちは。 (今週のLA通信はちょっと長いのですみません) 先週の木曜日に予定どおりロスに戻ってきました。 東京での1週間は、あまりにもスケジュールが詰...
  • 英語で「あり得ない」を表現する

    日本語では予期せぬことや信じられないことが起こる時に「あり得ない!」と表現します。これから起こる出来事に対する「あり得ない」、既に起こったことに対する「あり得ない」、また本当に起こ...
  • 絶品メキシコ料理 in サンディエゴ

    今回の動画では、私がオススメするサンディエゴのメキシコ料理およびお店を2つご紹介します。1つ目は、サンディエゴのCarlsbadと言う街にある『SENOR GRUBBY’S』という...
  • 代表的な「Chill」の4つの用法

    皆さんは英語を話す際に「Chill」という単語を使っていますか?ネイティブの人とよく話す機会がある人はお気づきかと思いますが、この「Chill」という単語はネイティブの会話では結構...
  • アメリカ人の御用達スーパーマーケット「Trader Joe’s」

    今回の動画では、多くのアメリカ人が重宝し、また私個人的にも大好きなアメリカの人気スーパーマーケット「Trader Joe’s(トレーダー・ジョーズ)」をご紹介。今回訪れたのは、ロサ...
  • J-1ビザの体験談

    皆さん、こんにちは! ニューヨークオフィスの折原です! 前回はJ-1インターンシップの概要について説明させていただきましたので、今回はニューヨークから、素晴らしい経験をしてい...
  • 英語でやんわり否定したい時は「It’s not like」

    普段会話をしていると、「~ってわけじゃないんだけど」や「~っぽくないよね」のように、完全否定ではなくやんわりと軽く否定をすることって結構ありますよね?そんな時に使えるのが、「It’...
  • 会話で「怪しい」や「胡散臭い」を自然に表現するなら

    日本語の「怪しい」や「胡散臭い」を意味する英表現はたくさんありますが、今回は中でもネイティブの日常会話、即ち話し言葉としてよく用いられる言い方をご紹介します。学校の教科書などでは紹...
  • 海外教育Navi 第4回
    〜帰国準備〜〈後編〉

    Q.帰国が決まりました。子どもにはどう伝え、どんな帰国準備をしておけばよいでしょうか。 前回のコラムでは、帰国前の準備についてお伝えしました(前回記事へ)。今回はその...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第69回

    読者のみなさん、こんにちは。 1週間お休みを頂いただけですが、しばらくメルマガを書いていないような気がします。笑 読者の皆さんはどのようなゴールデンウィークを過ごされま...
  • アメリカの美容室でヘアカット(メンズ編)

    先日の動画「アメリカの美容室でヘアカット&カラー(レディース編)」に続き、今回はロサンゼルスのヘアサロンでのカットの様子(メンズ編)をご紹介。日本の方にとって、アメリカで美容室に行...
  • 「I’m tired」の言い回しにバリエーションを

    皆さんは「疲れる」の英語というと、恐らく真っ先に頭に浮かぶフレーズが「I’m tired」でしょう。しかし、ネイティブの日常会話では「I’m tired」以外にも、様々な言い方で表...
  • 第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に会ったことなどを話す。かたやニナは、その日、学校で驚いたこと、笑ったこと、憤慨し...
  • こどもの算数教育はなぜ大切なのか?

    ここで問題 「123123123」 3で割り切れますか?3秒でお答え下さい。 おまたせしました、答えはYES! あることを知っていれば1秒で答えられます。 ...

注目の記事

  1. 2016-9-4

    第44回 イタリア最高峰のスパークリングワイン生産地を訪ねる

    7月はミラノ郊外にある、『フランチャコールタ』という、大変ユニークなワイン地域を取材してきた...
  2. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  3. 2018-5-1

    おいしい肉をファストフードで提供 目標は全米主要都市に 「いきなり!ステーキ」

    日本に251店舗 日本の「いきなり!ステーキ」は、1号店を4年4カ月前にオープ...
  4. 2016-3-27

    シリーズ世界へ! YOLO⑲クロアチア紀行 森とワインと国境と…

    クロアチア共和国の首都、ザグレブの空港に降りたのは、もう夜遅い時間だった。大雨の中、3時間ドライブし...
  5. 2017-12-5

    手羽元de簡単ローストチキン クリスマスリースサラダ

    早いものでもう今年も最後の月に入りました! 毎回悩んでしまう、クリスマスメニューですが、簡単に、しか...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る