はせがわいずみ シネマコンパス

取材したセレブのべ5000人以上の映画ジャーナリストの毒舌映画レビュー。当たると評判のオスカー予想、季節毎の公開作の紹介、セレブのインタビューも掲載!!

カテゴリー:シネマコンパス

  • サンドラ・ブロックの心意気

     サンドラ・ブロックが、男性用に書かれた役を女性役に書き換えさせて演じたとして話題の「Our Brand is Crisis」は、選挙に立候補する政治家を当選に導く専門家の...
  • ジャーナリズムの消滅?!「Truth」

     「Spotlight」同様、ジャーナリズムを題材にした本作は、CBSの長寿報道番組「60 Minutes」で、前大統領ジョージ・W・ブッシュの兵役関連のスクープに関わ...
  • 最後の記者魂?「Spotlight」

     2002年、ボストン・グローブ紙が、神父の性的虐待をカトリック教会が組織だって隠蔽していたことをスッパ抜く。それによると、70人以上の神父が少年少女に性的虐待を行って...
  • キアヌにオスカーを?!「Knock Knock」

     「アカデミー賞もの!」と言って、主役キアヌ・リーブスの演技を絶賛するのは監督のイーライ・ロス。確かにリーブスは、若い女性に誘惑される夫エヴァンを体当たりで演じた。...
  • 日本人登山家も登場「Everest」

     1996年のエベレスト大量遭難を題材にした本作は、自然の厳しさと人情による判断ミスが引き起こした悲劇を描いたドラマ。雄大なエベレストの頂を美しい映像で切り取っているので、IMAX...
  • デ・ニーロが笑わせる「The Intern」

     老年となった強面重鎮俳優にロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジャック・ニコルソンらがいるが、この中で筆者が常々、抜群のコメディー・センスの持ち主と思っていたのがデ・ニーロで、...
  • 人間の強さを見せる「The Martian」

     「Everest」同様、極限状態に陥った人間が主人公だが、本作では人間の強さを、ユーモアを交えながら感動的に描く。  火星探査から帰還する際の事故により死亡したと断定され、...
  • 元祖セレブを描く?!「Pawn Sacrifice」

     15歳で史上最年少のチェスのグランドマスターとなったボビー・フィッシャーは、冷戦時代に世界チャンピオンのソ連を下し、アメリカ国民の英雄として時の人となった。しかし、妄想や奇行も激...
  • 美しい映像だけど… 「Before We Go」

     ニューヨークに来ていたトランペット奏者のニックは、終電に乗り遅れ、途方に暮れていた女性ブルックと知り合う。ワケあり同士の二人は、夜通し一緒に時間を過ごすうち、他人から友人へと親密...
  • 演技派の競演を堪能「99 Homes」

     「Revolutionary Road」(2008年)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたマイケル・シャノンは、演技派として着々とキャリアを築いてきた俳優。一方、映...
  • レッドフォードがニューマンと作りたかった?!

     「Butch Cassidy and the Sundance Kid」で、映画史に残る相棒ぶりを発揮したポール・ニューマンとロバート・レッドフォード。その後2人は「The S...
  • 演出のお手本?!「No Escape」

     妻と幼い娘2人を連れて、東南アジアに赴任することになったジャック。しかし、到着早々、当地でクーデターが勃発し、外国人を処刑するのを目撃する。家族を守るため、必死に逃げ惑うジャック...
  • テニス好き必見?!「Break Point」

     プロ・テニス選手のジミーは、キレやすいだけでなく、ちゃらんぽらんな性格。ダブルスの相棒に愛想を尽かされた彼は、トーナメント出場のために疎遠になっていた弟ダレンに白羽の矢を...
  • 過去の記事は続々追加予定です!今しばらくお待ちください。

注目の記事

  1. 2017-1-6

    自分と重ねる? 「20th Century Women」(12月30日公開)

     取り立てて大きな事件もなく普通の人々の生活を描く映画は退屈に感じてしまう筆者だが、本作は最...
  2. 2015-7-20

    冷やし中華 冷しゃぶサラダ

     暑い日に食べたい冷やし中華。いつもの定番の冷やし中華を少しアレンジして、トマトと大葉の香りが食欲を...
  3. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  4. 2016-9-4

    第40回 ロールモデル

    8年前の11月4日、珍しい雨の朝、私は近所の家の車庫に設置された投票所に行った。初めて手にした選挙権...
  5. 2016-12-2

    第47回 畑も蔵も保有せず。ヴァーチャル・ワイナリーの活躍

     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る