カテゴリー:エンタメ・娯楽

  • 豚の角煮
    アボカドの梅とろろ和え

    あけましておめでとうございます。今年も手軽で美味しいレシピをお届けします。 さて、今回の主菜は、定番の角煮を本格的に。リンゴを入れて煮込むとまろやかな甘さが出て美味しくなりま...
  • 厳選された至上のレストラン第6回
    〜Terra & Bar Terra〜

    カリフォルニアワインの銘醸地、ナパ・バレーの真ん中に位置する、セント・ヘレナ市(St. Helena)というかわいらしい町に、重厚な石造りの大きな一軒家がある。そこに「Te...
  • 2018年1月 全米ローカルイベント情報

    2018年1月のイベント New York|New Jersey|Ohio|Michigan|Indiana|Illinois|Texas|California ...
  • 手羽元de簡単ローストチキン
    クリスマスリースサラダ

    早いものでもう今年も最後の月に入りました! 毎回悩んでしまう、クリスマスメニューですが、簡単に、しかも大人数のパーティなどにも対応できそうな手羽元のローストチキンレシピをメインにし...
  • 厳選された至上のレストラン第5回
    〜Sushi Tsujita〜

    “一見さんお断り”とは謳ってはいないが、表に看板を掛けてないので少々見つけにくい店だ。「寿司つじ田」は、ロサンゼルス市内で大人気のソーテル通り沿いにある。この通りは最近とて...
  • 第58回 ワインと食事のペアリングには、自由な発想が必要

    ワインは、本来食事と一緒に嗜むものだ。昔は、質の悪い水の替わりとして、また栄養が確保できない貧しい食事にカロリーを加える意味で、必需品だった。ヨーロッパでは、今でもランチや...
  • [No.134] Thanksgiving Help

    ...
  • 韓国海苔巻き・ 野菜のキンパ
    3種のヤンニョムチキン
    (オリジナル・しょうゆ・ハニーマスタード)

    韓国の家庭料理をご紹介。キンパの具材は冷蔵庫の余り野菜や、半端に残ってしまったお肉を炒めて入れてもOK。ごま油の香りが食欲をそそります。巻き簾があれば上手に巻けますが、なくてもきつ...
  • 第57回 アメリカにて、日本ワインを思う

    以前リポートした通り、日本にはワイン法が存在しない。日本酒という古来の文化があっても、ワインという新しい飲み物は、まだ日本文化に根を下ろしているとは言い難い。日本でワインを...
  • [No.133] Scary Scarecrow

    ...
  • ハロウィンオムライス
    レンジで簡単! カボチャサラダ 

    ハロウィンの季節がやってきました! 今回は、ジャック・オー・ランタンにデコしたオムライスをメインにしました。 ケチャップライスは炊飯器でできてしまうので、とっても簡単!...
  • 鮭のちゃんちゃん焼き
    うどんdeみたらし団子

    まだ暑い9月ですが、一足先に秋のメニューをご紹介します。主菜には、北海道の郷土料理、ちゃんちゃん焼きを。味噌とバターの濃厚な味付けで、野菜がたくさん食べられます。ご飯も進む1品です...
  • 第56回 日本のナチュラルワイン人気について

    日本は、フランス贔屓で有名な国だ。当然ワインといえば、フランスが唯一最高と信じる国粋主義者(?)や、フランスワインの知識だけで飯を食っている専門家もいる……らしい。その延長...
  • [No.131] Backyard BBQ

    ...
  • 第55回 良質でリーズナブルなカリフォルニアワインを探す

     カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続けるワインの値段が悩ましい。 そんな中で、高品質を保ちつつ、値段をリーズナブルに抑...
  • 牛ステーキと夏野菜の グリル
    簡単・焼きモロコシ風アイス

     夏本番!スタミナをつけるためにステーキを提案します。お肉は通常の1人前の半分の量で、野菜をたっぷり摂って。肉汁たっぷりのソースと絡めて、野菜も一緒に美味しくいただけます。ソースに...
  • 片渕 須直
    「戦争は非常に大きな力で、
    人の可能性の目をつんでしまうもの」

     昨年、日本で公開された時から待ち望んでいた映画がある。18歳で嫁いだ主人公すずの戦前と戦時中の生活を描いたアニメーション『この世界の片隅に』だ。こうの史代原作の同名漫画の...
  • 厳選された至上のレストラン第4回
    〜Morimoto Restaurant〜

    森本正治と言えば、“アイアンシェフ”として広く知られている。“セレブシェフ”という言い方も出来るが、あの独特の存在感のある風貌は世界的に有名である。 「料理の鉄人」の3代...
  • ガル・ガドット
    「どんなに暗く辛くとも、
    私たちは心の中の光を見つける必要がある」

    マーベル・コミックの映画化権のほとんどを持つディズニー映画が、アイアンマンやキャプテン・アメリカの映画版のヒットに乗じて、彼らヒーローがチームとなって活躍するアベ...
  • 第54回 なんで、そんな受験生活しているの?

     この数年間、朝から晩までワイン理論の勉強、目隠し試飲、リサーチという座りっぱなしの受験生活が続いている。特にこの8カ月は、追い込み時期で、全くの缶詰だ。集中してい...
Business
Shittoku
Hoken
HOT TOPICS
SHIFTEE

注目の記事

  1. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  2. 2016-10-2

    第45回 日本のワイン品評会を評価する

     今年も8月に開催された『 ジャパン・ワイン・チャレンジ(JWC)』に招待され、審査員を務め...
  3. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  4. 2017-8-2

    勢い vs. 慎重さ

    Appleのマーケターとして知られるGuy Kawasakiさんのスピーチの中にこんなフレ...
  5. 2017-9-2

    第60回 夏休みの課題本

    「アメリカの学校は2カ月半も夏休みがあって、しかも宿題がないんでしょ?」と日本から来たばかり...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る