U.S. FrontLineについて

>English version

STS Innovation, Inc.では全米最大の発行規模を誇る日本語無料情報誌「U.S. FrontLine」を発行しています。日米間の最新ビジネス動向からアメリカ生活に役立つ教育、医療、法律関連情報から全米各地のコミュニティ情報やグルメ、旅行、エンタメ特集など、掲載する内容は多岐にわたっています。

 加えて日米ビジネス・マーケット事情に精通しているため、リサーチ業務やマーケティングに係る印刷物等の制作依頼も承っています。

弊社が運営するウエブサイト「usfl.com」は無料情報誌「U.S. FrontLine」と連動するコンテンツとなっています。さらに独自コンテンツも次々と追加されアメリカ情報提供サイトとして唯一の存在となっています。日本からアメリカに赴任されたビジネスマンやその御家族、またはこれからアメリカ赴任を控えている方や既にアメリカでビジネス展開されているビジネス・オーナーや学生など幅広い層に支持されています。
ソーシャルメディアとの連携で多くのユーザーに、「アメリカの今」をお届けしています。

また、アメリカ進出を希望される企業様には、日米の弊社グループ会社を通してサポート体制を整え進出支援のお手伝いをしています。

MediaKitダウンロード


 

運営会社

STS Innovation, Inc.
5201 Great American Pkwy., Suite 320
Santa Clara, CA 95054
Phone: 408-800-7875
sts-innovation.com

 

(Los Angeles Office)
22519 Hawthorne Blvd, Torrance, CA 90505
usfl.com

 


 

Group Company

System Support Inc.
Rifare 9Fl., 1-5-2 Honmachi
Kanazawa-shi, Ishikawa 920-0853
Japan
Phone: +81-76-265-5151
www.sts-inc.co.jp

注目の記事

  1. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
  2. ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を...
  3. 疲労の原因には、精神的ストレス、身体的ストレス、生活環境ストレス...
  4. 2020年6月6日

    第74回 世界は変わる
    新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行が起こってから、約2カ月が過ぎようとして...
  5. 2020年6月5日

    第82回 実践的教育
    この原稿を書いている2020年4月現在、全米は新型コロナウイルスのパンデミックの渦中にある。...
  6. アメリカ先住民族であるプエブロ族は2000年以上もの間、アメリカ南西部の広大なエリアで生活を...
  7. 新型コロナウィルスの影響により、2021年の入試の状況は変更となる可能性があります。 中学受験...
  8. 2020年4月5日

    第73回 明日の家
    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  9. 2020年1月1日よりカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)対象企業は、公表してい...
  10. 2020年4月1日

    第81回 日本語の継承
    今回は「アメリカの学校」ではなく、「アメリカで育つ二世の子どもたちの日本語教育」というテーマ...
ページ上部へ戻る