カテゴリー:ビジネス・社会

  • Vol.040:オンラインビジネスの主な形態

    2021年7月4日、2年ぶりに見上げる花火と共に迎えられたアメリカ独立記念日。 ここカリフォルニアもその頃からコロナ禍においての規制や自粛などほぼ無くなり経済再開!という雰囲...
  • Vol.039:アメリカ・日本 音声メディアを考えてみる Part 02

    前回の記事、「アメリカ・日本 音声メディアを考えてみる Part 01」では音声メディアの種類や世界の国別で見る普及状況、ポッドキャストのメリットなどをまとめてみました。 そ...
  • フリーアドレスって、本当に効果的?

    昨今の働き方改革ブームにともない、今までにはなかった新しいワークスタイルが、ここ数年でどんどん生まれてきています。そのうちの一つが「フリーアドレス」というスタイル。これは社...
  • 新型コロナウイルス経済対策法案
    1.9兆ドルのコロナ救済パッケージ

    バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米国救済計画法は、経済の安定、雇用拡大の保護、パンデミックによる影響の緩和を目的と...
  • Vol.038:ニューノーマルな営業スタイルとは?

    「営業」に関してのコラムを久しぶりに書いてみます。 2020年のパンデミック以降、コロナ禍においての営業職はとても難しくチャレンジングな状況に立たされています。特に新規客開拓...
  • ワークライフバランスから、ワークライフエンリッチメントへ

    突然ですが、皆さんはもうコロナワクチンの接種を受けましたか? 私の住むテキサス州では、3月にワクチン接種者の対象範囲を16歳以上へと拡張したこともあり、周囲でも少しずつ「私...
  • Vol.037:詐欺に注意!ドメイン更新の手紙(Domain Registry Letter Scam)

    以前に書いた記事:『DBAの更新に関して - 詐欺に気をつけましょう!-』で紹介したものと似たような手口の詐欺ですが、少しでも被害者が減るようにと願ってここに紹介しておきます。 ...
  • 謙遜?それともインポスター症候群?

    「今回の難しいプロジェクト、うまくまとめられたね。さすが!」 「〇〇さんが担当してくれる仕事はいつも素晴らしいよ、ありがとう!」 職場でこんなお褒めの言葉をいた...
  • Vol.036:アメリカ・日本 音声メディアを考えてみる Part 01

    2018年の6月に「ポッドキャストの黄金時代が来る!?」という記事を書いてからもう3年が経とうとしているんですね!?早っ。 最近何かと話題の音声SNS:Clubhouse (...
  • そんなに急いでどこへ行く?

    先日、ちょっとショッキングなニュースを見ました。以前に比べると今の若者の集中力が33%低下したため、ポップソングが短くなっているという内容のものです。Samsung社の調査...
  • What is “effective” user research?
    〜ユーザーリサーチが導くグッドデザイン〜

    ここ数年デザイン思考が重要視され、新たな製品やサービスのイノベーションプロセスが変化し、 “リサーチ” のあり方もユーザーセンター寄りにシフトしています。よりクオリティの高...
  • Vol.035:何はなくともブランディング

    2021年、巷では地球が250年ぶりに迎えるパラダイムシフト「風の時代」の幕開けと言われています。今まで続いてきた「地の時代」からの大きな移り変わり。物質的な豊かさや生産性・安定な...
  • テレワークで、会社がもっと好きになる?

    テレワーク、ああテレワーク、テレワーク。 なんだかもう一句詠んでしまいたくなるぐらい、来る日も来る日も毎日テレワーク。そんな方々、アメリカでは多いのではないでしょうか...
  • バイデン政権とは?

    バイデン大統領は、トランプ大統領とは対照的に、パンデミック、経済的苦境および政治的分断に疲弊した米国において、団結と正常化を訴えアメリカ大統領選を制しました。バイデン大統領...
  • Vol.034:人材採用もマーケティングと同じ

    2020年、新型コロナウイルスによるパンデミック以降ものすごいスピードで変化する社会と働き方。 自社も含め周りのビジネスにおいての状況を見ていて感じることは、苦しい業界もあれ...
  • ボランティア&チャリティー精神のススメ

    明けましておめでとうございます。コロナ騒動ですったもんだしているうちに2020年があっという間に過ぎ、もう2021年になりました。今年は一体どんな年になるのでしょう。ワクチ...
  • コロナ禍の働き方の変化は、女性にとって良い追い風?

    冬になるにつれ、アメリカのコロナ感染者の状況も再び悪化傾向にあるようです。州によってはすでにロックダウン再開というところも。私の住むテキサス州ダラスは、今のところロックダウ...
  • コロナ禍で生き残る日系レストラン「相談」が決め手

    ジェトロロサンゼルス事務所が展開している「日本食レストラン等向け支援相談窓口」にはCOVID-19(新型コロナウィルス感染症)で混乱するなか、日系レストラン等の経営者からの問い合わ...
  • 女性が働き続けたいと思うために

    あっという間にもう11月ですね。月日の経つのは早いものだといつも思うのですが、特に今年はコロナの影響もあり、いつにも増して早く1年が過ぎ去っているような気がします。私の住む...
  • デザイン思考ブームとデザインウォッシングの発生

    「デザイン思考」「ヒューマンセンタードデザイン(HCD)」などの言葉が幅広く使われるようになり、さまざまなビジネスでそのセオリーが活用されています。これまで重きを置かれなか...

注目の記事

  1. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
  2. 2021年6月8日

    産後うつ
    文章を書く時、明確なルールを自分に課している。それは家族のこと、仕事のことは一切書かないとい...
  3. 2020年6月に高校を卒業したニナは、その年の秋に自宅から車で40分ほどのカリフォルニア大学...
  4. バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米...
  5. フロリダ州の南端に位置するエヴァーグレーズ国立公園は、北米最大の湿原地帯。フロリダ半島の真ん...
  6. 幼児期 “何を読むか” ではなく “これを読みたい” が重要 「この絵本、楽しそう。うちの...
  7. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  8. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
ページ上部へ戻る