カテゴリー:ヒト

  • 宮崎夏実
    Cirque du Soleil パフォーマー

    偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング)を始めたのは12歳の時。私は生まれつき骨盤がしっかりはまっておらず、いつ外れて...
  • 日本酒の可能性を広げ
    新しい歴史をつむぐ

    「日本酒の未来をつくる」をビジョンに掲げて2013年に設立された、日本酒事業を行うスタートアップ企業、株式会社Clear。2021年5月には総額12.95億円の資金調達を実...
  • 代替肉で地球を救え!
    NEXT MEATSのあくなき挑戦

    今、「代替食品」への関心が世界中で急速に高まっている。今回、一個人の探究心から始まり、斬新な取り組みで注目を集めている代替肉開発ベンチャー企業に注目した。2020年7月、プ...
  • 健康、おいしい、簡単! 本格和食を家庭にお届け
    BentOn Kit

    「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専門店「BentOn」が、10月20日から和食のミールキット「BentOn Kit...
  • 本田真穂
    俳優・モデル

    可能性に惹かれてアメリカへ 中学生の時に原宿でスカウトされて、19歳の頃に大学進学をきっかけにモデル・俳優を始めました。ニューヨークに移住したのは2009年。もともと旅行で来...
  • 日本のカレーライスをアメリカの国民食に
    チャンピオンカレー

    ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャベツの千切り。ドロッとしていて濃厚で深い旨みのあるこのカレーライスは「金沢カレー...
  • Phillips 恵里子
    ヨガインストラクター

    こどものために、ヨガインストラクターに 以前は、得意な英語を生かすために医療に関わるテクノロジーの日系企業で通訳や事務的な仕事などをしていました。現在は、ヨガインストラク...
  • 「日米交流の架け橋の場を」
    日本クラブ事務所長 前田正明さん

    ニューヨークを拠点に、さまざまなセミナー、フェスティバルやディナー会などのイベント、質の高い日本食を提供するレストラン、カルチャー講座や展覧会などを通して日本文化を発信する「日本ク...
  • 食育活動でアメリカに貢献
    家族の絆、ヘルシーな生活をサポート

    食に関心を持ったのは こどものアレルギーから 私には息子が2人おり、次男はピーナッツアレルギー、アトピー、喘息を持っていたので、食事はできるだけ家で作るようにしていました。...
  • 水野洋亜
    女優・モデル

    もっと自分を使って表現したい もともとこどもの頃から劇団ひまわりに入っていたり、合唱などをやったりしていて、舞台には興味がありました。でも結構シャイなこどもだったので、途中か...
  • お金の新たな価値を伝える
    作家 本田健さん

    これまで日本で130冊近くの自己啓発本を出版してきた本田健さんが、「お金と幸せ」をテーマにした英語で初の書き下ろし著書『happy money』を2019年6月にSimon...
  • 岡田果林
    作曲家

    自然の中での作曲、それが原点 インディーズ・ムービー、アニメーション、 コマーシャル、 舞台などの作曲をしています。自主制作映画では、アメリカでの移民の生活、女性問題など現代...
  • 日本と海外をつなぐ架け橋に
    女子プロレスラー 坂井澄江さん

    試合に魅せられて 柔道からプロレスへ転向 柔道の先生を父に持ち、こどもの頃から柔道を続けてきた坂井さんは、もともとプロレスは好きではなかったという。転機が訪れたのは、友人に...
  • PHIARO, INC.
    アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihiro Iwasakiさんに話を聞いた。 アメリカでの事業内容 PHIARO,...
  • 安定のショットに闘志みなぎる
    プロテニスプレイヤー  錦織 圭

    カリフォルニアで7月に行われたテニスの慈善イベントに、錦織圭選手が参加した。怪我からの復帰を果たし、好調ぶりを見せる彼の今後の意気込みとはーー。 7月21日、錦織選手...
  • 自分にしか書けないジャズをアメリカへ
    ジャズピアニスト 大江千里さん

    2018年6月9日(土)、ニューヨークで活躍中のジャズ・ミュージシャン大江千里さんが、ニューアルバム『Boys & Girls』の発売を記念してロサンゼルスでトーク...
  • 「日本で経験後に渡米」が正解だった
    役者への気配り、雰囲気作りも重要

    ヘアメイクアーティスト 松本 安芸子 学生時代はバスケットボールと陸上競技が得意でしたが、もともと抱えていた膝の故障が原因でアスリートになる夢は断念し、東京都...
  • 声を上げれば社会は必ず変わっていく
    作家 山元加津子さん

    作家の山元加津子さんが、2018年5月に映画上映会と講演会でサンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨークを訪れた。5月13日、母の日に開催されたロサンゼルス郊外での講演会の一部と、...
  • ハリウッドで活動開始!
    プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。しかし、プロボクサー、高野人母美(ともみ)さんの渡米は思い立ってからがはやかった。...
  • 祝 アカデミー賞受賞 
    メイクアップ・アーティスト/現代美術家 
    カズ・ヒロ(辻一弘)

    3月4日、ハリウッドのドルビーシアターで開催された第90回アカデミー賞。今年は日本人のメイクアップ・アーティストのカズ・ヒロ(辻一弘)さんが、メイク・ヘアスタイリング部門で...
Universal Mobile
ニュースレター
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング...
  2. 相手の過失で事故に巻き込まれた場合でもご自身の過失で事故を起こしてしまった場合でも、共通した...
  3. 2021年8月9日

    課外活動の重み
    日米の学校や受験システムの違いで実感するのが、生徒の活動への取り組みに対して、日本では短期的...
  4. イリノイ州の南西、ミシシッピ川のすぐそばに位置するカホキア・マウンド州立史跡は、北アメリカ最...
  5. 2021年8月5日

    第81回 街に出ようよ
    1年半のコロナ禍を経て、ようやく以前の人間らしい生活が再開した。この時を待ち望んでいた。屋外...
  6. 老化を引き起こす3つの要因 老化を加速させる3つのキーワードは、“酸化” “糖化” “炎症”。夏は...
  7. 「日本酒の未来をつくる」をビジョンに掲げて2013年に設立された、日本酒事業を行うスタートア...
  8. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
ページ上部へ戻る