カテゴリー:ヒト

  • お金の新たな価値を伝える
    作家 本田健さん

    これまで日本で130冊近くの自己啓発本を出版してきた本田健さんが、「お金と幸せ」をテーマにした英語で初の書き下ろし著書『happy money』を2019年6月にSimon...
  • 岡田果林
    作曲家

    自然の中での作曲、それが原点 インディーズ・ムービー、アニメーション、 コマーシャル、 舞台などの作曲をしています。自主制作映画では、アメリカでの移民の生活、女性問題など現代...
  • 日本と海外をつなぐ架け橋に
    女子プロレスラー 坂井澄江さん

    試合に魅せられて 柔道からプロレスへ転向 柔道の先生を父に持ち、こどもの頃から柔道を続けてきた坂井さんは、もともとプロレスは好きではなかったという。転機が訪れたのは、友人に...
  • PHIARO, INC.
    アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihiro Iwasakiさんに話を聞いた。 アメリカでの事業内容 PHIARO,...
  • 安定のショットに闘志みなぎる
    プロテニスプレイヤー  錦織 圭

    カリフォルニアで7月に行われたテニスの慈善イベントに、錦織圭選手が参加した。怪我からの復帰を果たし、好調ぶりを見せる彼の今後の意気込みとはーー。 7月21日、錦織選手...
  • 自分にしか書けないジャズをアメリカへ
    ジャズピアニスト 大江千里さん

    2018年6月9日(土)、ニューヨークで活躍中のジャズ・ミュージシャン大江千里さんが、ニューアルバム『Boys & Girls』の発売を記念してロサンゼルスでトーク...
  • 「日本で経験後に渡米」が正解だった
    役者への気配り、雰囲気作りも重要

    ヘアメイクアーティスト 松本 安芸子 学生時代はバスケットボールと陸上競技が得意でしたが、もともと抱えていた膝の故障が原因でアスリートになる夢は断念し、東京都...
  • 声を上げれば社会は必ず変わっていく
    作家 山元加津子さん

    作家の山元加津子さんが、2018年5月に映画上映会と講演会でサンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨークを訪れた。5月13日、母の日に開催されたロサンゼルス郊外での講演会の一部と、...
  • ハリウッドで活動開始!
    プロボクサー 高野人母美さん

    自分で決めたい  アメリカ移住の理由は人それぞれで、準備にはそれなりの時間が必要だ。しかし、プロボクサー、高野人母美(ともみ)さんの渡米は思い立ってからがはやかった。...
  • 祝 アカデミー賞受賞 
    メイクアップ・アーティスト/現代美術家 
    辻一弘

    3月4日、ハリウッドのドルビーシアターで開催された第90回アカデミー賞。今年は日本人のメイクアップ・アーティストの辻一弘さんが、メイク・ヘアスタイリング部門で受賞。辻さんは...
  • Valencia Country Club/吉永英孝​氏
    「アメリカで働く」インタビュー

    カリフォルニア州バレンシアにあるゴルフ場「Valencia Country Club」のDirector of Gold吉永さんに話を聞いた。 仕事内容 30年前は日本...
  • グループ全体のビジネスコンテンツを
    日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総務関連業務のアウトソーサーに特化してまいりました。創業事業は転勤留守宅管理事業で...
  • 夢を見るほどアスファルトが好き
    Aqua Patch Road Materials / 小林れい子氏

    カリフォルニア州のロサンゼルスにある道路補修材の製造販売会社Aqua Patch Road Materialsの小林さんに話を聞いた。 どのような仕事内容ですか? 弊社...
  • キューバ日系企業インタビュー
    日立ハイテクノロジーズ

    キューバの電力を支える中央火力発電所向けに主要機器を納入する日立ハイテクノロジーズ。ハバナ事務所の杉浦信彦さんに、キューバビジネスについて伺った。 ビジネス 弊社がキュ...
  • 脳研究機器を売る元プロジャグラー
    Amuza Inc / 東真史氏

    カリフォルニア州サンディエゴの研究機器輸入商社「Amuza Inc」の東さんに話を聞いた。 どのような仕事内容ですか? ライフサイエンスの研究機器を扱っています...
  • キューバ日系企業インタビュー
    住友商事株式会社

    ハバナに事務所を構える住友商事株式会社、ハバナ事務所長大久保健一さんにキューバでのビジネスについてお話しを伺った。 ビジネス 現在の弊社のビジネスは、以前にキュ...
  • 米国での日本食の在り方は
    今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。それまでは金融業界で28年間勤務をしていました 。かねてからお付き合いのあった当...
  • 「世界の起業家や投資家が繋がるプラットフォームに」STARTUP WORLD CUP仕掛け人のアニス・ウッザマン氏にインタビュー

    世界最大級のグローバルスタートアップコンテスト「STARTUP WORLD CUP」が3月23日〜24日にサンフランシスコで開催される。主催は米シリコンバレーに本社を構えるFe...
  • アロマで空間をデザイン
    将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザインするという考え方を、世の中に広めたいと日々活動しています。アロマスペースデザイ...
  • 「アメリカには夢が転がっている。
    つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプロジェクト(以下タイムカプセルプロジェクト)」と銘打ったプロジェクトを展開してい...

注目の記事

  1. 2017-8-4

    第55回 良質でリーズナブルなカリフォルニアワインを探す

     カリフォルニアワインの質と評価が、世界的に認知されたのは喜ばしい。しかしながら、高騰し続け...
  2. 2016-12-1

    知っておきたい基本情報 アメリカの保険

    万が一に備え十分な補償額を 自動車保険  公共交通機関が整備されていない地域もあるア...
  3. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  4. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  5. 2017-8-5

    第106回 Dementia(認知症)

     愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る