ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)

作:ロビン・エリース (Robin Elise)

大学を卒業後、マーケティング会社で企画を担当する。退職後、ジュエリーデザイナーとなり現在にいたる。1児の母として育児に奮闘しているなか、楽しい出来事や体験を日記に記し、コミックの題材としている。

画:ときかいと (Kaito Toki)
高校の時に渡米し、在米20年以上。大学卒業後、ボストンにある博物館の展示部で働く。退社後、アニメーターとして現在にいたる。米国のコミックを通じて英語を学んだので、自身の生活を取り入れ、コミックを描くことで、読者に英語を楽しんでもらえればと思い、『ロビンの巣』を連載する。

ロビン・エリース (Robin Elise) ときかいと (Kaito Toki)の記事一覧

    Happy Holidays!

    ...

    [No.134] Thanksgiving Help

    ...

    [No.133] Scary Scarecrow

    ...

    [No.132] Extra Good Food

    ...

    [No.131] Backyard BBQ

    ...

    [No.130] Importance of Being at the Beach

    ...

    [No.129] Backyard Fun

    ...

    [No.128] Sweet Temptations

    ...

    [No.127] Mom’s Cooking or Pizza?

    ...

    [No.126] Sunday Mornig Sleep-In

    ...

    [No.125] A Special Valentine

    ...

    [No.124] A Plan for New Year’s

    ...

    [No.123] Tree Monster

    ...

    [No.122] Too Many Cooks

    ...

    [No.121] Way To Go Toby!

    ...

    [No.120] Not Yet Nostalgic

    ...

    [No.119] Swimming Lesson

    ...

    [No.118] Lovely Chatting With You!

    ...

    [No.117] Good for a Change!

    ...

    [No.116] A Good Night’s Reading!

    ...
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  2. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
  3. 移民法 永住権(グリーンカード) 永住権の取得は、結婚による申請や雇用による申...
  4. 2023年10月8日

    若者の自殺
    かなり重いテーマになってしまうのだけれど、最近、若い世代の自殺について考えさせられることが...
  5. 2023年10月6日

    フィレンツェの日々
    フィレンツェの遠景 誰にでもささやかな夢がある。イタリアで長い休暇を取ってみたかった娘家族は...
  6. 縦横無尽に川が流れ、湖や湿地帯、針葉樹林などの美しい自然が広がるピマチオウィン・アキ。世界複合遺産...
  7. こどもの進学の資金集め、老後の生活など、さまざまな理由で資産運用を始めたい人のために、アメ...
  8. パンデミックの終焉とともに、今年の春以降、各国間の交流が再開した。そして私は5月、日本の某学校法人...
ページ上部へ戻る