ニューヨークの猫たち 写真・陶芸展と茶会

30年にわたりニューヨークの猫を写真に撮る青木沢美による猫の写真展と青木作の猫をテーマにした陶芸展、茶道家森宗碧による猫茶会がイーストビレッジの抹茶店「雪月華」で開催される。

青木氏の猫の写真展はニューヨークで今回で3度目。今回は1980年代のビレッジでの写真が中心に展示される。本屋の猫、魚屋の猫、八百屋の猫などニューヨーカーに愛された猫たちの自由闊達な姿に思わず笑顔になる。

油絵、陶芸、立体、デザイン、写真と数々の分野での賞を受賞した青木氏ならではの猫のデザインの陶芸も必見。

週末には青木氏の猫の作品をより深く理解するために、森宗碧の猫茶会が開催される。説明は英語で行われる。

■日時:2月23日-3月4日 (火曜定休)
■場所:雪月華
74 East 7th Street, New York, NY 10003(bet. 1st & 2nd Aves.)
■問い合わせ:雪月華 646-895-9586

オープニングレセプション(予約不要)
青木沢美の個展をお祝いする会。和菓子をご用意、抹茶は特別価格にてご提供。
日時:2月23日(金)6:00pm-8:00pm
参加費:無料

猫の茶会(事前予約制)
青木沢美の猫の作品をより深く理解するために、森宗碧の猫茶会が開催される。
猫をテーマにした特別な和菓子が振舞われる。説明は英語で行われる。

日時:2月25日(日)11:00am-12:00pm
参加費:$45(和菓子、抹茶付)
申し込み・問い合わせ: https://www.setsugekkany.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-1-5

    永住権保持者の子どもが日本で生まれたら?

    アメリカに住んでいる永住権保持者が、アメリカを数カ月離れる必要があり、米国外で子どもを産むこ...
  2. 2016-7-1

    ガラパゴスの旅〜後編

    6日目 サンタフェ島 ↓ サウスプラザ島  海の動物にも興奮させられる。...
  3. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...
  4. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...
  5. 2017-3-1

    現地取材 レポート 今、全米が注目! テキサス最新事情

    ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る