全米日系人博物館による世界の若手日系人についての意識調査を4月15日まで延長

全米日系人博物館(ロサンゼルス)が日本財団と協力し、世界各地の若い世代の日系人を対象に実施している意識調査「若手日系人調査(Global Youth Nikkei Research Project)」の調査期間が、2019年4月15日まで延長されることとなった。

このプロジェクトでは、世界各地の日系人コミュニティにおけるアイデンティティや文化を調査。世界中のさまざまな場所での「日系/ニッケイ」の意味をより深く理解すること、また、日系人コミュニティの今後のニーズや課題を見出すことを目的としている。

こうした日系人に関する調査が世界規模で行われるのは、今回が初めて(日本財団調べ)。これまでのところ、5000人以上から回答が寄せられている。このアンケートでは、先祖が日本から移住した時期や移住先、対象者の現在の居住地は問わない。回答は日本語、英語、ポルトガル語、スペイン語の4言語で受け付けており、所要時間は 10〜15分程度。

アンケート(日本語): https://jp.surveymonkey.com/r/TNFNikkeiSurveyJP

なお、アンケート調査後は、フォーカスグループ(座談会形式での調査)がアメリカ、日本、ブラジル、カナダ、オランダ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、イギリス、オーストラリアの10カ国で行われる予定だ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. アメリカの就職・転職

    2018-8-29

    アメリカでの就職・転職6箇条 | 2018年保存版

    世界を動かす経済大国「アメリカ合衆国」。世界各国から優秀な人材が集結し、新しい情報に触れるこ...
  2. 2016-10-3

    第18回 「八百八橋はないけれど」

    東西に川で分かれる 町を繋ぐのは12の橋  ポートランドは、町を東西に分けるようにウ...
  3. 2017-12-3

    HOWDY!!!

    HOWDY!!! 皆様、サンクスギビング・ホリデーも終わり、あっという間に12月がやってきまし...
  4. 2015-10-26

    第86回 カリフォルニアのビーチ事情

     颯爽とかっこよくサーフボードに乗りサーフィンする犬。砂浜で仲間と楽しそうにたわむれ、水しぶきを浴び...
  5. 2015-5-20

    裏ななつ星紀行~高野山編 第一話

     子どものころには、家の近所でもしばしばお遍路さんの姿を見かけた。いまでもおぼえているのは年...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る