鈴木優子 (Yuko Suzuki-Bischoff)

鈴木優子 (Yuko Suzuki-Bischoff)

大学卒業後、リクルート社勤務を経て1992年渡米。1994年にシカゴのノースウエスタン大学ケロッグビジネススクール卒、MBA。ニューヨークのペプシコ本社、カリフォルニアのE&Jガロワイナリーでマーケティング・ディレクターをしたのち、2004年独立。現在、スズキ・マーケティング社およびヴィネジア社の社長として、 マーケティングコンサルティング業務とワインの輸出・マーケティング業務に携わっている。スズキ・マーケティング社は2013年よりJETROサンフランシスコ事務所の食品担当コーディネーターとして、北米に進出を希望する日本企業の支援業務を実施。さらに日本産食材サポーター店の公式認定団体として、サポーター店の認定およびサポート業務も行なう。
ワインのほか日本酒と焼酎が大好きで、JETRO-LA主催の焼酎輸出促進協議会メンバー。夫と娘、2匹の犬とともにサンノゼに在住。

ベイエリア・日本産地食材サポーター店ホームページ:http://www.japanesefoodsupportersf.com/

鈴木優子 (Yuko Suzuki-Bischoff)の記事一覧

    厳選された至上のレストラン第9回
    〜Sanraku San Jose Oakridge Mall店〜

    SFベイエリアの日本食を牽引してきた老舗 「サンフランシスコ市内には懐石料理やハイエンドの日本食レストランが最近いくつもできていますが、ここサンノゼにはいわゆる『アメリカ...

    厳選された至上のレストラン第8回
    〜Imperial Tea Court(San Francisco Ferry Building)〜

    アメリカの茶業界の第一人者 サンフランシスコのフェリービルディングの1階にある「インペリアル・ティーコート」。対岸のバークレーにもお店を構えている サンフランシスコと対岸の...

    厳選された至上のレストラン第7回
    〜Pabu Izakaya & The Ramen Bar〜

    全米で数々の有名高級レストランを展開するマイケル・ミーナ・グループ。その高級和食レストランとして2014年7月、サンフランシスコのダウンタウンの一等地である金融街(ファイナ...

    厳選された至上のレストラン第6回
    〜Terra & Bar Terra〜

    カリフォルニアワインの銘醸地、ナパ・バレーの真ん中に位置する、セント・ヘレナ市(St. Helena)というかわいらしい町に、重厚な石造りの大きな一軒家がある。そこに「Te...
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  2. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  3. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  5. 私たちは習慣や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることがあり、当事務所も多種多様なお...
  6. カナダの大西洋側、ニューファンドランド島の北端に位置するランス·オー·メドー国定史跡は、ヴァイキン...
  7. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  8. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
ページ上部へ戻る