「史上最大」コンテナ船、ロサンゼルス港に到着、30日オークランドへ向け出港

巨大なコンテナ船「CMA CGM Benjamin Franklin」が、12月26日、ロサンゼルス港(サンペドロ)に到着した。

Photo Credit: Port of Los Angeles

Photo Credit: Port of Los Angeles

北米の港に停泊したコンテナ船としては、過去最大になる。現在サンペドロの港湾施設に停泊している船の中で一番大きなものの3倍にあたる。全長1300フィート、幅177フィート。1万8千個のコンテナを積載できるという。
次は、12月30日に、北カリフォルニアのオークランド港へ向けて出港する予定。停泊している間に見学しにいこう。

Photo Credit: Port of Los Angeles

Photo Credit: Port of Los Angeles

◾️詳細:https://www.facebook.com/PortofLA/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  2. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  3. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  4. 2016-12-1

    知っておきたい基本情報 アメリカの保険

    万が一に備え十分な補償額を 自動車保険  公共交通機関が整備されていない地域もあるア...
  5. 2016-11-1

    高品質、高機能、環境対応型のコンセプト提示 キャッチは“You’ll be Back”

    前倒しで米国進出した経緯は? 日本にて一番のホテルチェーンに認識されるまでになったら、いずれ海...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る