トレンディーな発酵食なら「Baroo」、ロサンゼルスの人気レストラン

 最近のアメリカのレストランでは発酵食品を使ったメニューが流行中だが、ロサンゼルスの食の評論家たちの間で話題になっている店が、「Baroo」だ。

 オーナーシェフのKwang Uhは、ルーツの韓国の発酵の食文化を大切に、ローカル、サステナブル、オーガニックな素材を使って、斬新なメニューを生み出している。

 CIAを卒業後、ニューヨークの「Daniel」「Picholine」で働き、「Nobu Bahama」でエグゼクティブ・シェフを務めた。デンマークの超人気店「Noma」や、スペインの「Quique Dacosta」、イタリアの「Piazza Duomo」なども回って、自分の店のオープンに至ったという。

Photo Credit: Jakob N. Layman

「Bibim Salad」
Photo Credit: Jakob N. Layman

⚫︎Bibim Salad
Assorted grains with oat, quinoa, & bulgur, vegetable crudite with fennel, celery, asparagus, baby radish, and heirloom, toasted pumpkin seeds & sunflower seeds, gochujang + san marzano dressing, herbs coulis, passion fruit powder, baby kale, and Asian pear.

⚫︎Kimchi Fried Rice
Pineapple fermented kimchi, amira basmati rice, 63 degree C sous vide egg, gremolata, pineapple jalapeno salsa, surple potato chip, roasted seaweed, toasted buckwheat & quinoa, and micro greens.

「Pineapple Kimchi Fried Rice」 Photo Credit: Jakob N. Layman

「Kimchi Fried Rice」
Photo Credit: Jakob N. Layman

⚫︎Noorook (Koji)
Mixed grains with Jobs tears, Kamut, & farro grains, roasted koji beet cream, concentrated kombu dashi, toasted seeds (sunflower & pumpkin) & macadamia nuts, fingerlime, and rose onion pickle.

「Noorook」 Photo Credit: Jakob N. Layman

「Noorook」
Photo Credit: Jakob N. Layman

◾️Baroo
5706 Santa Monica Blvd., Los Angeles, CA 90038
323-819-4344
http://baroola.strikingly.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-8-14

    Shop Airlines, Ltd. アメリカのビジネスは、今

    日本最大級の海外ショッピングサイト「セカイモン」を運営するShop Airlines, Lt...
  2. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  3. 2020-2-5

    食育活動でアメリカに貢献 家族の絆、ヘルシーな生活をサポート

    食に関心を持ったのは こどものアレルギーから 私には息子が2人おり、次男はピーナッツアレルギ...
  4. 2019-10-2

    短期集中連載 第4回 ポジティブ皮膚科学・応用編 パワーエリートをつくるための「皮膚科学×スポーツ科学」総論

    私は「ポジティブ皮膚科学」という概念を提唱しています。人々の心を明るく、気持ちを前向きにする...
  5. 2018-4-3

    CPTとOPT(アメリカの学生のための労働許可)の違いとは? PART 1

     今回は、CPTとOPTの違いについて2回に分けてご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)でアメリ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る