【リポート】ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会 エクスプロア名古屋2019開催される

レセプションの会場はビバリーヒルズ市街が見渡せるペイリーセンターのルーフトップ©️Mari Inagaki

アイゼンハワー大統領が提唱した「市民同士の交流」の一環として、1959年、ロサンゼルスは名古屋市と最初の姉妹都市関係を締結した。2019年、60周年を迎えたロサンゼルス姉妹都市委員会(LANSCA、照子ワインバーグ委員長)は、10月に名古屋とロサンゼルスの両都市で60周年を祝う記念式典を開催する。そのプレイベントとして、3月25日、ビバリーヒルズのペイリーセンター・オブ・メディアで「エクスプロア名古屋2019」と題された名古屋の物産をPRする展示会と、同センターのルーフトップでのレセプションを主催した。

ペイリーセンターの2階フロアを使った展示スペースには、金印わさび、えびせんべいゆかり、青柳ういろう、名古屋コーチンの試食ブースと茶道の実演会場を設置。また、迫力ある侍ショーが3回披露された。午後5時からのレセプションには日本から名古屋市やジェトロ名古屋事務所の関係者、ピンクスホットドッグのオーナーのピンク夫妻をはじめ、大勢のゲストが詰めかけた。ゲストたちはメゾンアキラの広瀬あきらシェフによる名古屋飯をアレンジした料理の数々と太鼓のパフォーマンスを楽しみ、LANSCAの60周年を祝った。

www.lansca.org

左から2人目が照子ワインバーグ委員長©️Mari Inagaki

茶道の実演に興味津々©️Mari Inagaki

侍ショー©️Mari Inagaki

広瀬シェフによるロブスターとオレンジのカクテル©️Mari Inagaki

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-9-1

    シリーズアメリカ再発見㊺ 秋は砂漠で遊べ! フェニックス

     アリゾナの州都フェニックスは、国立公園グランドキャニオンや、人気の観光地セドナへ行く「玄関...
  2. 2016-11-23

    海外在住日本人は購入できない! 「ジャパン・レール・パス」の利用資格が一部変更

    JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  3. 2018-2-7

    第65回 学校の環境とそこでの出会い

    2017年秋、南カリフォルニア日系商工会議所の前会頭だったキティ・サンキーさんが、長年の地元...
  4. 2016-9-3

    シリーズアメリカ再発見㊻ Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

     ソノマといえば、ナパと並んで、北カリフォルニアのワインカントリーの雄。オークランドに5年住...
  5. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る