3年ぶりにキャリアフォーラム開催 in Los Angeles 〜 ディスコ インターナショナル

ディスコ インターナショナル4月16日(土)、17日(日)の2日間、海外で学ぶ日本人留学生をはじめとする日本語・英語のバイリンガルを対象とした就職イベント「ロサンゼルスキャリアフォーラム」をカリフォルニア州ロサンゼルスで開催する。

ディスコ インターナショナルでは2020年からCOVID-19の影響でキャリアフォーラムの中止、またはオンラインに切り替えて実施してきたが、3年ぶりに北米で対面のキャリアフォーラムを開催する。パンデミック中は30年以上続いたボストンキャリアフォーラムも2年間に渡りオンライン化するなど、イベント形態は大きく変化したが、新卒採用における候補者の評価は「非言語」部分が多くを占めるため、企業からの会場開催の要望は数多くあった。また、参加者にとっても、イベント内でスピーディーに面接が進み、社員とのコミュニケーションから社風や企業文化を知る重要な機会である会場開催の要望が多く寄せられ、会場開催する決断となった。

優秀なグローバル人財を求める約30社の企業の参加が予定されている。業種・規模は幅広く、日本企業としては、IIJ AMERICA INC.、Avex USA Inc.、JTB USA, INC.、セプテーニ、Vision Consulting Inc.、ゆめみなどが参加する。外資系ではAMAZON WEB SERVICES、EY、DELOITTE LLP-日系企業サービスグループ、PwC-米国日系企業部など。今回は米国ポジションを募集している企業が多く参加予定となっており、アメリカで就職・転職を考えている求職者としては絶好な場となる。イベントではブースやインタビュールームにて、企業説明、面接が行われ、期間中に内定が出る可能性もある。

就職活動を始めたばかりの方やキャリアフォーラムの雰囲気に慣れたい方へ活用できるコンテンツとして模擬面接、レジュメ添削、キャリアアドバイジング、面接対策セミナー等を予定する。また、交通費補填制度(トラベルスカラシップ)などにより、遠方から参加する学生の支援も行っている。

■詳細:ディスコ インターナショナル
https://careerforum.net/ja/event/los/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る