ケンタッキーおじさん 夏限定、GPSナビの声に!

KFC 1

ケンタッキー・フライドチキン(本社ケンタッキー州ルイビル)のシンボル、カーネル・サンダースがこの夏、交通渋滞お助けナビの役目を果たすアプリ「Waze」の「声」を担当する。渋滞を避けて目的地に着くための道順案内などを独特の声と表現で行う。「この先、ポットホールがあります。グレービーで埋めますよ」といった愉快なセリフも。道中にケンタッキー・フライドチキンの店があれば知らせるという。同社は、カーネル・サンダースの「ゆるキャラ」としての人気復活を狙って、新種のコマーシャルを流すなどさまざまなキャンペーンを仕掛けている。

■詳細:www.colonelsanders.com
www.waze.com
www.kfc.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. Sumitomo Warehouse

    2019-6-16

    SUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), INC. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州トーランスにオフィスを構えるSUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), ...
  2. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...
  3. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  4. 2017-7-2

    アルツハイマーを知る

    診断と治療の問題点 認知症とは何か? 生後に正常に発達した諸々の精神機能が慢性的に減退すること...
  5. 2018-3-6

    第58回 待っているものがある

     テクノロジーの発展で、人々の働き方も生活の仕方も激変している。買い物は自宅のPCからアマゾ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る